究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

年代別に見るジャック・キャヴァリエの香り

ジャック・キャヴァリエ
ジャック・キャヴァリエ 調香師 調香界のスーパースター達 香りの美学
この記事は約3分で読めます。

ジャック・キャヴァリエ(ジャック・キャバリエ)

Jacques Cavallier 1962年、フランス・グラース生まれ。3代続く調香師であり、6才の頃より両親の仕事を手伝うようになり、調香師である父親に、天然原料について叩き込まれ、英才教育を受ける。1990年からフィルメニッヒ社で働くようになり、1992年の「ロー ドゥ イッセイ」によるオゾンノートの創造する。

フィルメニッヒ社在籍中の彼のキャリアは、まさに〝調香界のモーツァルト〟と呼ぶに相応しいものでした。一方で、1995年に「ブルガリ プールオム」により、1万円前後の香水が、ラグジュアリー・ブランドを身近な存在にする役割を担うことになりました。そして、2012年に、キャヴァリエは、ルイ・ヴィトンの専属調香師になったのです。

スポンサーリンク

2020年~2018年

2020年


ウール ダプサンス(ルイ・ヴィトン)

カリフォルニア ドリーム(ルイ・ヴィトン)

ニュイ ドゥ フ(ルイ・ヴィトン)

メテオール(ルイ・ヴィトン)

2019年


アフタヌーン スイム(ルイ・ヴィトン)

カクタス ガーデン(ルイ・ヴィトン)

サン ソング(ルイ・ヴィトン)

クール バタン(ルイ・ヴィトン)

レ サーブル ローズ(ルイ・ヴィトン)

コーヒー ブレイク(メゾン マルジェラ)

2018年


アトラップ レーヴ(ルイ・ヴィトン)

ルジュール スレーヴ(ルイ・ヴィトン)

オー アザール(ルイ・ヴィトン)

オラージュ(ルイ・ヴィトン)

スール ラ ルート(ルイ・ヴィトン)

ヌーボー モンド(ルイ・ヴィトン)

リマンシテ(ルイ・ヴィトン)

オンブレ ノマド(ルイ・ヴィトン)

スプレンディダ マグノリア センシュアル(ブルガリ)

2017年~2015年

2017年


アクア プールオム アトランティック(ブルガリ)

2016年


アポジェ(ルイ・ヴィトン)

コントロモワ(ルイ・ヴィトン)

タービュランス(ルイ・ヴィトン)

ダン ラ ポー(ルイ・ヴィトン)

マティエール ノワール(ルイ・ヴィトン)

ミル フー(ルイ・ヴィトン)

ローズ デ ヴァン(ルイ・ヴィトン)

アンベロ(ブルガリ)

ガイアン(ブルガリ)

ガラナット(ブルガリ)

タイガー(ブルガリ)

2015年


オ パフメ オーテノワール(ブルガリ)

タイトルとURLをコピーしました