究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ルイ ヴィトン】サン ソング(ジャック・キャヴァリエ)

ジャック・キャヴァリエ
©LOUIS VUITTON
ジャック・キャヴァリエブランドルイ・ヴィトン調香師香りの美学
この記事は約5分で読めます。

サン ソング

原名:Sun Song
種類:オード・パルファム
ブランド:ルイ・ヴィトン
調香師:ジャック・キャヴァリエ
発表年:2019年
対象性別:ユニセックス
価格:100ml/38,500円、200ml/53,900円
公式ホームページ:ルイ・ヴィトン

スポンサーリンク

ルイ・ヴィトンの「太陽がいっぱい」な香り

©LOUIS VUITTON

この香りは、私の少年時代の夏の日の想い出をボトルに閉じ込めたものです。私は、グラースで生まれ育ちました。グラースは、フレンチ・リビエラに近く地中海が見えます。そんな〝ボクの地中海〟の香りであり、子供時代のしあわせの香りなのです。

ジャック・キャヴァリエ

「ふと会いたくなるある景色を思い出させる」「ふと遠くへ行きたくなる」そんな〝香りの一人旅〟シリーズとも言えるルイ・ヴィトンのコローニュ・コレクション。それが2019年4月11日に発売された「パルファン ド コローニュ」です。

アメリカ・西海岸のカリフォルニアに漂う、自由で情熱的なムードをテーマに、1つの花、 1つの植物、 1つの果物のエッセンスを引き出すことに重きを置いたのが、それぞれ3種類のコロンです。

「パルファン ド コローニュ」と呼ばれるこのオーデコロンは、ルイ・ヴィトンの造語であり、希少な天然原料を贅沢に使用したコロンのフレッシュさと、パルファンの香りの持続性を兼ね備えたオード・パルファンを意味しています。通常のコロン濃度1.5~8%を遥かに超越した12%の濃度で作られています。

その3種類のうちのひとつである「サン ソング」は、カリフォルニアの朝の昇りたての眩しい太陽からインスパイアーされた香りとして、ルイ・ヴィトンの専属調香師ジャック・キャヴァリエにより調香されました。

「サン ソング=太陽のうた」という名前が示すとおり、この香りは、太陽に祝福された柑橘類が織り成す、底抜けに明るくて、哀愁のある「太陽がいっぱい」の香りです。

“sun in a bottle”とルイ・ヴィトンが謳うこの香りの持つ意味は、「オレンジ・ブロッサムへの讃歌」「太陽を盗んだ香り」それともただ単純に「ボトルの中の太陽」「太陽の中の恋」、もしくは「いつも心に太陽を与えてくれるエリクサー」。どういう表現を採ろうとも「太陽がいっぱい」な香りであることには違いありません。

『太陽という名の永遠』を生み出してくれる香り

©LOUIS VUITTON

スプレーから解き放たれた太陽は、レモンの形を借りて、とてもフレッシュかつビターに、肌に降り注ぐように弾けながら着地してゆきます。さらにベルガモットが、レモンの輝きにヴォリュームを与えるように加わります。

すぐに温められた肌を思わせるクリーミーなオレンジ・ブロッサムとネロリがレモンに合流します。ジャスミンに掻き混ぜられながら、甘くて苦い芳香を伴奏にして、様々な感情が呼び覚まされてゆきます。

大音響ではなく、真夏の静けさを感じさせる柔らかな陽光が、ムスクにより、肌に〝太陽という名の永遠〟を生み出してくれるのです。

三つのコローニュに共通しているもの。それは香りではなく、ムードと感情と瞬間を捉えているということです。つまりは光り輝くカリフォルニアの夏のムードと、太陽に煌く海と砂浜が生み出す感情と、肌に太陽が到達する瞬間を捉えた香りなのです。

そして、もうひとつこの香りは〝太陽に愛された夏の儚さ〟を永遠のものにしようとした一人の調香師のロマンを肌で感じることができる香りとも言えます。だからこそ、ウエスト・ハリウッドにある「ザ ロンドン」のロビーやバスルームを思わせるハイソサエティな清潔感を感じさせる〝静かに煌くシトラス〟な感じもあるのです。

もちろん、何よりも男性にとって、〝永遠のアラン・ドロン〟の香りとも言えます。

スポンサーリンク

『太陽』を何よりも連想させる秀逸なボトル・カラー


「サン ソング」のボトル・デザインは、アレックス・イスラエルが2012-2013年に発表したポップアート『Lens』から着想を得たものです。

それは一見シンプルな巨大化されたサングラスの「レンズ」に過ぎないのですが、小さなサングラスのレンズを作ることは出来ても、大きなサングラスのレンズを作る素材と技術はなかなかないという現実に挑戦した意欲作でした。

1年半かけて探し出した、ネバダ州ラスベガスにオフィスを構える水槽会社ATM(Acrylic Tank Manufacturing)と共同で生み出したこの作品は、サングラスに見える巨大レンズではなく、実際のサングラスのレンズをそのまま巨大化させたレンズです。

そんな巨大な太陽の光からプロテクトするサングラス・アートを、マーク・ニューソンがデザインしたフレグランス・ボトルのカラーに導入することにより、〝ボトルの中の太陽〟を内側からプロテクトする、美的感覚を強烈に擽る『イエローボトル』は誕生したのでした。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:サン ソング
原名:Sun Song
種類:オード・パルファム
ブランド:ルイ・ヴィトン
調香師:ジャック・キャヴァリエ
発表年:2019年
対象性別:ユニセックス
価格:100ml/38,500円、200ml/53,900円
公式ホームページ:ルイ・ヴィトン


シングルノート:オレンジ・ブロッサム、レモン、ベルガモット、ネロリ、ジャスミン、ムスク

タイトルとURLをコピーしました