究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【イッセイ ミヤケ】ロー ブルー ドゥイッセイ(ジャック・キャヴァリエ)

イッセイ・ミヤケ
イッセイ・ミヤケジャック・キャヴァリエブランド調香師香りの美学
この記事は約3分で読めます。

ロー ブルー ドゥイッセイ

原名:L’Eau Bleue d’Issey
種類:オード・トワレ
ブランド:イッセイ・ミヤケ
調香師:ジャック・キャヴァリエ
発表年:2004年(廃盤)
対象性別:男性
価格:75ml/7,700円

正規品【ISSEY MIYAKE】L’eau Bleue D’issey Pour Homme EDT 75ml MEN’S【イッセイミヤケ】ロー ブルー ドゥ イッセイ プールオム EDT 75ml[香水・フレグランス:フルボトル:メンズ・男性用]

価格:14,300円
(2021/6/4 17:02時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

蒼いイッセイの情欲


ロードゥ イッセイ プールオム」から10年の時を経て生み出されたイッセイ・ミヤケのメンズ・フレグランス第二弾です。

その名は「青い水」です。強烈に個性的なトップからはじまるウッディ・アロマティックの香りはジャック・キャヴァリエにより調香されました。

ローズマリー、レモングラス、ジンジャー、マンダリン・オレンジがブレンドされた滋養強壮剤のようなハーバルシトラスなトップノートからはじまります。やがて、パチョリをベースにサイプレス、ジュニパーベリー、ラベンダーにカロンがブレンドされたドライかつソーピーな不思議なオゾンノートに香りは包まれます。

この香りのオゾンノートは、霧に包まれた早朝のブルーフォレストのようなひんやりとした香り立ちを演出しています。

タニア・サンチェスは『世界香水ガイド』で、「ロー ブルー ドゥイッセイ」を「むきだしのハーバル」と呼び、「ルフードゥイッセイ」や、その後に作られた「ルフードゥイッセイ ライト」に出会ってからというもの、私はたゆまず進歩する天才調香師ジャック・キャヴァリエがミルクとパンと熱い石の風変わりな香りを上手に作り出さないかと待ち望んでいる。」

「ロー ブルーはセージ風のハーブの香調が大きく弾けるところから始まり、その後パンのアコードになる。15分後に、それははっきりしなくなってくる。パンが遠ざかり、心地よくゆらめくタルカムパウダー(ベビーパウダー)風のベースが香り始める。ここまで来ると、香水のもつ法則から考えればセージがトップノートでパウダー風がドライダウンだと思うだろう。でも違う。パウダーの香りは薄れていき、セージがいつまでも、どんどん味気なく露骨になって残る。」と2つ星(5段階評価)の評価をつけています。

香水データ

香水名:ロー ブルー ドゥイッセイ
原名:L’Eau Bleue d’Issey
種類:オード・トワレ
ブランド:イッセイ・ミヤケ
調香師:ジャック・キャヴァリエ
発表年:2004年(廃盤)
対象性別:男性
価格:75ml/7,700円


トップノート:ローズマリー、ライム、マンダリン・オレンジ、エレミ、レモングラス
ミドルノート:スターアニス、ナスタチウム(金連花)、メイローズ、サイプレス、ジンジャー、ジュニパーベリー、ピンクペッパー、ラベンダー
ラストノート:サンダルウッド、アンバー、パチョリ、アトラスシダー、オークモス

正規品【ISSEY MIYAKE】L’eau Bleue D’issey Pour Homme EDT 75ml MEN’S【イッセイミヤケ】ロー ブルー ドゥ イッセイ プールオム EDT 75ml[香水・フレグランス:フルボトル:メンズ・男性用]

価格:14,300円
(2021/6/4 17:02時点)
感想(0件)

タイトルとURLをコピーしました