究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ロシャス】アブソリュ(ジャック・キャヴァリエ)

その他
©ROCHAS
その他ジャック・キャヴァリエブランド調香師香りの美学
この記事は約2分で読めます。

アブソリュ

原名:Absolu
種類:オード・パルファム
ブランド:ロシャス
調香師:ジャック・キャヴァリエ
発表年:2002年(現在廃盤)
対象性別:女性
価格:30ml/5,500円、50ml/7,500円 、75ml/10,500円

rochasabsolu

スポンサーリンク

香りが〝ポルノ〟の領域に到達した瞬間。

adv_4253

©ROCHAS

ロシャスより2002年に発売された「アブソリュ」とは、〝絶対〟を意味するフランス語です。成熟した女性の官能性を振り切らせたこのウッディ・オリエンタルな香りは、ジャック・キャヴァリエにより調香されました。

フレッシュなイチジクの葉と、濃厚な甘さのマンダリン・オレンジが、反発しながらもひとつになる危険な瞬間がとても魅力的なこの香りのはじまりは、だんだんとスパイシーなローズを中心としたリリー、オレンジブロッサムに導かれ、その蜜のような甘さに大人の熟した脂味と香ばしさを付け加えていきます。

10代から20代の青年があこがれる大人の女性の手によって、大人になりたいという願望・・・

ベンゾインがトルーバルサムと共鳴し合い、〝その調子よ〟と耳元で囁く様な、スモーキーで甘美で耽美的なドライダウン・・・それは白魚のような大人の女性の指に導かれて、大人になっていく青年の妄想の具象化とも言えます。

香りが〝ポルノ〟の領域に到達してしまった「タブー」な香りと言えます。本当のこの香りの名は間違いなく「ポルノ」のはず。

キャンペーン・モデルとして、デンマーク・コペンハーゲン出身のファッション・モデル、リー・ラスムッセン(1976-)が起用されました。彼女はブライアン・デ・パルマ監督の『ファム・ファタール』(2002年)、リュック・ベッソン監督の『アンジェラ』(2005年)に出演し女優活動も行っています。2002年にはトム・フォードによりグッチの広告塔として起用されブレイクしました。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:アブソリュ
原名:Absolu
種類:オード・パルファム
ブランド:ロシャス
調香師:ジャック・キャヴァリエ
発表年:2002年(現在廃盤)
対象性別:女性
価格:30ml/5,500円、50ml/7,500円 、75ml/10,500円

rochasabsolu
トップノート:マンダリンオレンジ、フィグリーフ
ミドルノート:リリー、オレンジブロッサム、ブラックペッパー、ローズ
ラストノート:ラブダナム、トルーバルサム、ベンゾイン、シダー

タイトルとURLをコピーしました