究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

カルロス ベナイム

その他のブランド

【ロエベ】キサス キサス キサス(カルロス・ベナイム/エミリオ・バレロス)

日本で知る人は少ない名香の中で、〝代えがきかないフレグランス〟として、今なお熱狂的な愛を勝ち取り続けているロエベの香水があります。2007年に発売されたその香りの名を「キサス キサス キサス」と申します。エミリオ・バレロスとカルロス・ベナイムにより調香されました。
イヴ・サンローラン

【イヴ サンローラン】リブレ(アン・フリッポ/カルロス・ベナイム)

2019年11月1日(金)に発売されたイヴ・サンローランの新作「リブレ」。それは1975年に発売された「オー リブレ」の流れを汲む、サンローランのブランド哲学を21世紀に昇華させた香りです。オリエンタル・フゼアの香りは、アン・フリッポとカルロス・ベナイムにより調香されました。
フレデリック・マル

【フレデリック マル】スーパースティシャス(ドミニク・ロピオン)

2001年にランバンのアーティスティック・ディレクターに就任し、世界中に「ランバン旋風」を巻き起こしたアルベール・エルバスのために、ドミニク・ロピオンとカルロス・ベナイムにフレデリック・マルは頼み込み、生み出された二つの試作品からこの香りの物語ははじまります。
フレデリック・マル

【フレデリック マル】ミュージック フォー ア ホワイル(カルロス・ベナイム)

ヘンリー・パーセルの「ひとときの音楽」(劇音楽『オイディプス』より)からインスパイアされた、素肌に毛皮のコートを着た絶世の美女の魔性の香りです。2018年にカルロス・ベナイムにより調香されました。
フレデリック・マル

【フレデリック マル】オー ドゥ マグノリア(カルロス・ベナイム)

「マグノリアの水」という名のこの香りは、史上初めてのマグノリアのオーデコロです。それは、2014年にIFFのカルロス・ベナイムにより調香されました。マグノリアが開花する時の香りの変化を、オーデコロンにしたものでした。
ブルガリ

【ブルガリ】ジャスミンノワール(カルロス・ベナイム/ソフィー・ラベ)

香水データ 香水名:ジャスミンノワール Jasmin Noir オード・パルファム ブランド:ブルガリ 調香師:カルロス・ベナイム、ソフィー・ラベ 発表年:2008年 対象性別:女性 価格:30ml/8,316円、50ml/11,988円 ...
クリスチャン・ディオール

【ディオール】ピュア プワゾン(カルロス・ベナイム/ドミニク・ロピオン/オリヴィエ・ポルジュ)

第四のプワゾン=「ピュア・プワゾン」。それは「純度100%の毒薬」という名のフレグランスです。フローラル・オリエンタルの香りは、カルロス・ベナイムとドミニク・ロピオン、オリヴィエ・ポルジュによって、2年の歳月をかけ、調香されました。
アルマーニ

【ジョルジオ アルマーニ】アルマーニ コード ファム(オリヴィエ・ポルジュ)

香水データ 香水名:アルマーニ コード ファム Armani Code for Women オード・パルファム ブランド:ジョルジオ・アルマーニ 調香師:オリヴィエ・ポルジュ、カルロス・ベナイム、ドミニク・ロピオン 発表年:2006年 対象...
その他のブランド

【ヴィクター&ロルフ】フラワーボム(オリヴィエ・ポルジュ/カルロス・ベナイム)

素晴らしいボトル・デザインとネーミングの勝利!「フラワーボム」=「花の爆弾」=「香りの時限爆弾」。フローラル・オリエンタルの香りは、オリヴィエ・ポルジュとカルロス・ベナイム、ドミティーユ・ベルティエによる調香です。
イヴ・サンローラン

【イヴ サンローラン】ロム リーブル(オリヴィエ・ポルジュ/カルロス・ベナイム)

2006年にローンチされた「ロム」シリーズのニュー・ヴァージョンとして2011年9月に発売された「ロム リーブル」。リーブルとはフランス語で自由を意味します。オリジナルよりもハーバルなウッディ・アロマティックな香りは、オリヴィエ・ポルジュとカルロス・ベナイムによって調香されました。
その他のブランド

バッド (アン・フリッポ/カルロス・ベナイム)

香水名:バッド Bad オード・トワレ ブランド:ディーゼル 調香師:アン・フリッポ、カルロス・ベナイム 発表年:2016年 対象性別:男性 価格:50ml/8,500円 販売代理店ホームページ:ベルコスメ 【マラソン限定!1000円OFF...
スポンサーリンク
スポンサーリンク