究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ステラ マッカートニー】ステラ(ジャック・キャヴァリエ)

その他
その他ジャック・キャヴァリエブランド調香師香りの美学
この記事は約6分で読めます。

ステラ

原名:Stella
種類:オード・パルファム
ブランド:ステラ・マッカートニー
調香師:ジャック・キャヴァリエ
発表年:2003年(2015年再販開始)
対象性別:女性
価格:50ml /11,770円、100ml/15,620円
販売代理店ホームページ:アイビューティーストアー

ステラマッカートニー STELLAMCCARTNEY ステラマッカートニー ステラ オード パルファム 1.5ml アトマイザー お試し 香水 レディース 人気 ミニ

価格:800円
(2021/5/10 23:50時点)
感想(0件)

ステラ マッカートニー ステラ EDP オードパルファム SP 30ml STELLA McCARTNEY STELLA EAU DE PARFUM SPRAY

価格:5,280円
(2021/2/22 22:43時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

ステラ・マッカートニーの初フレグランス

2003年発売時のキャンペーン広告。

630fbd014f2b57491cb4720494468534

モデル:アナ・ヤゴジンスカ。2009年。

私が最初に記憶に留めたフレグランスは、母につけていたものでした。母はさまざまな香りを身にまとっていましたが、とても自然体だったので、私の記憶にはエッセンシャルオイルの香りの方が残っているのです。

例えば、我が家にはマッカートニー・ローズがあります。母はマッカートニー・ローズをオイルにしてもらい、それをフレグランスとして身につけていました。それがこの香りの大きなインスピレーションになっているのです。

私は、人を圧倒するような、複雑で重厚なフレグランスにあまり魅力を感じません。それよりも、あなたが香りを身にまとっているようなフレグランスに惹かれるんです。その香りが、あなたという人間や、あなた自身の匂いを引き立てるのです。

ステラ・マッカートニー

2001年に、クロエのクリエイティブ・ディレクターを退任したステラ・マッカートニーがスタートした自身のブランド『ステラ・マッカートニー』の最初の香水として、2003年にYSLビューティーから誕生したのが「ステラ」です。

それは、ステラが、亡き母リンダ・マッカートニーに捧げた香水であり、ジャック・キャヴァリエにより調香されました。

ステラは、女性らしく飾らずに生きる自分へのセレブレーションなのです。親しみと官能性を同時に持つことが出来る女性こそ、現代の憧れの女性像なのです。

ステラ・マッカートニー

ステラ・マッカートニー自身によりデザインされた、アメジスト色のクリスタルボトルが実に魅惑的です。

スポンサーリンク

バラの花びらが落ちていく瞬間の香り

stella-lara-stone-vogue-beauty-2-23jul14-pr_b

2015年(正確には海外では2014年)発売時のキャンペーン広告。モデル:ララ・ストーン。

stella-lara-stone-vogue-beauty-1-23jul14-pr_b_592x888

2015年発売時のキャンペーン広告。

ローズにピオニーとマンダリン・オレンジをブレンドすることにより、若々しいピュアなティーローズを生み出すことに成功しています。そこにはグリーンを感じさせる要素は存在しません。

それはどこかこの香りが生み出された当時のステラ・マッカートニーのコレクションでもイメージされていた(そして、現在の彼女のクリエイションにおいても継続されている)飾らない女性の魅力を紡ぎだしていくようなローズの香りではじまります。

ステラ・マッカートニー2004SS

やがて、アンバーがティーローズの中の厳かな側面を見事に引き出していきます。それはまさにステラが、キャヴァリエに要求した「バラの花びらが落ちていく瞬間」を連想させる妖艶さと幽玄さを感じさせるアンニュイな囁くように歌うドライダウンへと導いてくれるのです。

2009年には、キャンペーン・モデルとして、ポーランド出身のスーパーモデル、アナ・ヤゴジンスカ(1987-)が起用されました。

そして、2014年のリローンチ・キャンペーンには、オランダのスーパーモデル、ララ・ストーン(1983-)が起用されます。ムービーでは、女性ロックバンド・ウォーペイントの『Disco/Very』をバックミュージックに、トレードマークの前歯を強調したナチュラルな女性像を提示しています。

タニア・サンチェスは『世界香水ガイド』で、「ステラ」を「老練なムスク」と呼び、「「ナルシソ ロドリゲス フォー ハー」やサラ・ジェシカ・パーカーの「ラブリー」の路線のフローラルムスク。でも誘惑するようなホワイトフラワーではなく、いかめしいローズだ。ステラは、やたらと「NO」を連発してしまう女性のためのフレグランスである。」

「公開されている情報と出来上がった香りから判断するに、ステラ・マッカートニーは、ローズが好きだということを伝え、それから長い、NOリストをはっきりと提示したのではないかと思う。派手なのはNO。甘いのもNO。重たいのもNO。なぜなら、かすかにざらつくピオニーがはじめに香った後は、遠慮がちになってしまうからだ。おとなしくソルティなパチュリムスクが不満をかわすために配されていて、明らかに香水ではない。ただこの香り、男性にはOKなこと請け合い。」と3つ星(5段階評価)の評価をつけています。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:ステラ
原名:Stella
種類:オード・パルファム
ブランド:ステラ・マッカートニー
調香師:ジャック・キャヴァリエ
発表年:2003年(2015年再販開始)
対象性別:女性
価格:50ml /11,770円、100ml/15,620円
販売代理店ホームページ:アイビューティーストアー

stella-edp
トップノート:ローズ、ピオニー、マンダリン・オレンジ
ミドルノート:ローズアブソリュート
ラストノート:アンバー、ウッディノート

[送料無料] ステラ マッカートニー ステラマッカートニー オードパルファムスプレー 50ml/1.7oz [楽天海外直送]

価格:7,190円
(2021/3/14 15:25時点)
感想(0件)

タイトルとURLをコピーしました