究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【シャネル】レ ゼクスクルジフ ドゥ シャネルの全て

オリヴィエ・ポルジュ
オリヴィエ・ポルジュ シャネル ジャック・ポルジュ ブランド 調香師 香りの美学
この記事は約4分で読めます。

レ ゼクスクルジフ ドゥ シャネル

Les Exclusifs de Chanel ラグジュアリー・ブランドのフレグランスのエクスクルーシブ・ラインに共通しているのは、どの名前も覚えにくい所にあります。そして、シャネルも例外ではありません。2007年から発売されている「レ ゼクスクルジフ ドゥ シャネル」(その名の響きは世界史に出てくるペルシャ王の名を連想させる)。「Les Exclusifs =レ・ゼクスクルジフ」の意味はフランス語で「限られた、選ばれし」を意味します。

つまり、世界中で限られたシャネルの店舗(そして、本来は限られたフレグランス・エキスパート)においてのみ販売することが許される最上級ラインなのです。現在17種類の香りが販売されており、それぞれにココ・シャネルにまつわる〝美のヒント〟が隠されています。

 シャネル  CHANEL  レ ゼクスクルジフ ミニチュア コレクション 4mlx15 ギフト プレゼントに 祝い  クリスマス バレンタイン ホワイトデー 母の日 ガーデニア

価格:47,300円
(2020/7/3 03:31時点)
感想(1件)

スポンサーリンク

ココ・シャネルの一生を投影した香り



このコレクションは、高純度な天然香料で作られたとか、特別な抽出方法により抽出された希少価値の高い天然香料を使用したという次元の話ではなく、シャネルのプレタポルテのファッションを購入するような感覚をお客様に求めるコレクションです。つまり、これはプレタポルテ・フレグランスなのです。

だからこそ、シャネルのコスメカウンターではなく、シャネル・プレタが販売されているブティックで、シャネルの服やバッグが視野に入るところで販売すべき〝ココ・シャネルの精神〟が宿る香りなのです。

17種類の香りは、大まかに3つのセクションに分けられます。

  1. ≪復刻版 N°22ガーデニアボワ・デ・ジルキュイール・ドゥ・ルシー
  2. ジャック・ポルジュ作品 オードゥ・コローニュ31 リュ・カンボンN°18コロマンデルベル・レスピロ28 ラパウザシコモアベージュジャージー1932
  3. オリヴィエ・ポルジュ作品 ミシアボーイ・シャネル1957

現在発売されているものは、2007年から発売されたオード・トワレ・ヴァージョンが、2016年9月に全て、オード・パルファム・ヴァージョンへとリニューアルされたものです。

このコレクションには、他のラグジュアリー・ファッション・ブランドを寄せつけない歴史があります。現在において、名が通っているほとんどのファッション・ブランドは古くても1940年代から50年代に創業しています。

しかし、シャネルの歴史は、1910年代からはじまります。それはある意味、ラグジュアリー・ファッションに関わる仕事に従事する人々にとっての踏み絵ともなります。フレグランスとファッションを結びつけたシャネルというブランドの先駆性が、今では、どのブランドにとっても当たり前になっている事実を私たちは再認識しなければなりません。

日本のシャネル愛好家の99%がミーハー層(もしくはただ悪趣味にしか見えない全身ブランドお化け層)で占められていると言われる現状において、〝洗練された1%〟になるための17のパーツ=〝シャネルの美の秘訣のパズル〟が、このコレクションのそれぞれの香りなのです。

さぁ、この香りのコレクションを通して、ココ・シャネルの偉大性に触れてみましょう。17種類の香りは、あなたのシャネル愛を本物にしてくれるエリクサーなのです。だからこそ、この香りの真の名は、〝1%の選ばれし者の香り〟と呼ばれるのです。

最後にリトル・ブラック・ドレスの香りを特別にマチルド・ローラン様に作ってもらいたいものです。

レ・ゼクスクルジフ17作品


1957(オリヴィエ・ポルジュ)

ボーイ・シャネル(オリヴィエ・ポルジュ)

ミシア(オリヴィエ・ポルジュ)

1932(ジャック・ポルジュ)

ジャージー(ジャック・ポルジュ)

ベージュ(ジャック・ポルジュ)

シコモア(ジャック・ポルジュ、クリストファー・シェルドレイク)

28 ラパウザ(ジャック・ポルジュ、フランソワ・ドゥマシー)

ベル・レスピロ(ジャック・ポルジュ)

コロマンデル(ジャック・ポルジュ、クリストファー・シェルドレイク)

N°18(ジャック・ポルジュ)

31 リュ・カンボン(ジャック・ポルジュ)

キュイール・ドゥ・ルシー(エルネスト・ボー、ジャック・ポルジュ)

ボワ・デ・ジル(エルネスト・ボー、ジャック・ポルジュ)

ガーデニア(エルネスト・ボー、ジャック・ポルジュ)

N°22(エルネスト・ボー、ジャック・ポルジュ)

オードゥ・コローニュ(ジャック・ポルジュ)

タイトルとURLをコピーしました