究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ア ラボ オン ファイヤー】ラノニム OP-1475-A(オリヴィエ・ポルジュ)

その他
©A Lab On Fire
その他オリヴィエ・ポルジュブランド調香師香りの美学
この記事は約2分で読めます。

ラノニム OP-1475-A

原名:L’Anonyme ou OP-1475-A
種類:オード・パルファム
ブランド:ア・ラボ・オン・ファイヤー
調香師:オリヴィエ・ポルジュ
発表年:2011年
対象性別:ユニセックス
価格:不明

スポンサーリンク

何も知らない販売員の香り

©A Lab On Fire


「ラノニム」というのは、フランス語で「匿名」という意味です。ジョージ・ルーカスの『THX 1138』(1971)のようなそのネーミングが持つ神秘性を体現するためには、オリヴィエ・ポルジュが調香したということも伏せるべきだったのかもしれません。

OPとは、クラシック音楽に使われるopus=作品番号のことです(オリヴィエ・ポルジュは、セミプロのクラシック音楽のピアニストでもある)。

日本においては、トゥモローランドの一部店舗の片隅に、香水に対する知識がほとんどない販売員と共に眠っています。

ア・ラボ・オン・ファイヤーとは、カルロス・クスバヤシという元エス・パフュームのスタッフが立ち上げたニッチ・フレグランス・ブランドです。「世界で最も小さなフレグランス・ハウス」というコンセプトと共に生み出されたこの「ラノニム」こそが第一弾の作品であり、15ドルで販売され、フランスのコレットにおいて即売り切れになったのでした。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:ラノニム OP-1475-A
原名:L’Anonyme ou OP-1475-A
種類:オード・パルファム
ブランド:ア・ラボ・オン・ファイヤー
調香師:オリヴィエ・ポルジュ
発表年:2011年
対象性別:ユニセックス
価格:不明


トップノート:ベルガモット
ミドルノート:ゼラニウム
ラストノート:ホワイトアンバー、スエード、ブロンドウッズ

タイトルとURLをコピーしました