究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

2017-10

クリスチャン・ディオール

【ディオール】ジャドール トゥッシュ ドゥ パルファン(フランソワ・ドゥマシー)

つまりこの概念は、レイヤードというよりも、個人調香という概念であり、ジャドールやミス・ディオールのフレグランスとの調和(掛け合わせ)を楽しむハイパーフレグランスを生み出すための液体なのです。この液体はディオール専属調香師フランソワ・ドゥマシーにより調香されました。
クリスチャン・ディオール

【ディオール】ヒプノティック プワゾン オーセンシュアル(フランソワ・ドゥマシー)

ディオールの専属調香師フランソワ・ドゥマシーによる調香です。オリジナルの「ヒプノティック プワゾン」のジャスミンの代わりにイランイランを使用し、オレンジ・ブロッサムとオーキッドによってより華やかなフローラル・オリエンタルの香りにリニューアルされています。
その他

『俺たちに明日はない』5|ウォーレン・ベイティと本物のクライド・バロウ

2ページの記事です。 作品データ 作品名:俺たちに明日はない Bonnie and Clyde(1967) 監督:アーサー・ペン 衣装:セオドア・ヴァン・ランクル 出演者:フェイ・ダナウェイ/ウォーレン・ベイティ/マイケル・J・ポ...
スポンサーリンク
その他

『俺たちに明日はない』4|ウォーレン・ベイティと30年代のクライド・ルック

2ページの記事です。 作品データ 作品名:俺たちに明日はない Bonnie and Clyde(1967) 監督:アーサー・ペン 衣装:セオドア・ヴァン・ランクル 出演者:フェイ・ダナウェイ/ウォーレン・ベイティ/マイケル・J・ポ...
フェイ・ダナウェイ

『俺たちに明日はない』3|フェイ・ダナウェイとブリジット・バルドー

2ページの記事です。 作品データ 作品名:俺たちに明日はない Bonnie and Clyde(1967) 監督:アーサー・ペン 衣装:セオドア・ヴァン・ランクル 出演者:フェイ・ダナウェイ/ウォーレン・ベイティ/マイケル・J・ポ...
フェイ・ダナウェイ

『俺たちに明日はない』2|フェイ・ダナウェイと本物のボニー・パーカー

2ページの記事です。 作品データ 作品名:俺たちに明日はない Bonnie and Clyde(1967) 監督:アーサー・ペン 衣装:セオドア・ヴァン・ランクル 出演者:フェイ・ダナウェイ/ウォーレン・ベイティ/マイケル・J・ポ...
フェイ・ダナウェイ

『俺たちに明日はない』1|フェイ・ダナウェイのボニー・ルック

3ページの記事です。 作品データ 作品名:俺たちに明日はない Bonnie and Clyde(1967) 監督:アーサー・ペン 衣装:セオドア・ヴァン・ランクル 出演者:フェイ・ダナウェイ/ウォーレン・ベイティ/マイケル・J・ポ...
アニック・メナード

【ディオール】ヒプノティック プワゾン(アニック・メナード)

ディオールのプワゾン・シリーズの中でも最高傑作といわれているのが、名調香師アニック・メナードによる「ヒプノティック プワゾン」です(こちらも日本人にとっての幻の名香である「タンドゥル プワゾン」に続く、シリーズ第三作目)。
その他

【ディオール】ファーレンハイト(ミシェル・ アルメラック/ジャン・ルイ・シュザック)

香水名の〝ファーレンハイト〟とは、温度を示す〝華氏〟のことです。温度の変化が生み出す男性の魅力を演出するウッディー・フローラル・ムスクの香りとして、1988年に発売されました。ジャン・ルイ・シュザックとミシェル・アルメラックにより調香されました。
クリスチャン・ディオール

【ディオール】ファーレンハイト32(フランソワ・ドゥマシー/ルイーズ・ターナー)

2007年、ジャン=ポール・ゴルチエの「フルール ド マル」によってフローラル・メンズの幕は切って落とされました。そこで、ディオールも遅れじと、ファーレンハイトのフローラルを強調した香りとして本作を発表しました。フランソワ・ドゥマシーとルイーズ・ターナーによる調香です。
クリスチャン・ディオール

【ディオール】ディオール オム スポーツ(フランソワ・ドゥマシー)

オリジナル版の持ち味だったジンジャーと、2012年版の持ち味だったアイリスを放棄してオレンジと梨が追加されています。もちろん調香は、ディオールの専属調香師フランソワ・ドゥマシーによるものです。
その他

『バッファロー’66』|110分のヴィンセント・ギャロ自撮りムービー

3ページの記事です。 作品データ 作品名:バッファロー'66 Buffalo '66 (1998) 監督:ヴィンセント・ギャロ 衣装:アレクシス・スコット 出演者:ヴィンセント・ギャロ/クリスティーナ・リッチ/ベン・ギャザラ/アン...
オリヴィエ・ポルジュ

【ディオール】ディオールオム(オリヴィエ・ポルジュ/フランソワ・ドゥマシー)

エディ・スリマンが調香界の若き貴公子・オリヴィエ・ポルジュとタッグを組み「21世紀に新たに付け加えられた男性にとってのエレガンスの最後のアイテムとしてのコロンの一提案」としてこの香りは創造されました。
クリスチャン・ディオール

【ディオール】ディオール アディクト オー デリス(フランソワ・ドゥマシー)

「ディオール アディクト」シリーズより、2012年にリニューアルされたディオール アディクト オードゥ パルファンのニュー・ヴァージョンです。ディオールの専属調香師フランソワ・ドゥマシーにより調香されました。
クリスチャン・ディオール

【ディオール】ディオール アディクト オードゥトワレ(フランソワ・ドゥマシー)

2012年にリニューアルされたディオール アディクト オードゥ パルファンのニュー・ヴァージョンとして2014年に発売されました。フレッシュ・オリエンタル(ウッディ・フローラル)な香りは、ディオールの専属調香師フランソワ・ドゥマシーによって調香されました。
クリスチャン・ディオール

【ディオール】ディオール アディクト トゥー ライフ(フランソワ・ドゥマシー)

2002年から発売されている「ディオール アディクト」シリーズが、さらに若い層(10代後半から20台半ば)に向けて生み出した新バージョンとして、2011年6月に発売されました。ディオールの専属調香師フランソワ・ドゥマシーによる調香です。
ゲラン

ティエリー・ワッサー ゲランの五代目専属調香師

ティエリー・ワッサー Thierry Wasser 1961年、スイス・ローザンヌ生まれ。ジュネーヴのジボダン社のパフューマリースクールに入学し、卒業後、パリにて、26歳でジボダンの調香師(当時のジボダンのチーフ調香師であり、ティエリーの...
その他

ソワール・ド・パリ (エルネスト・ボー/フランソワ・ドゥマシー/ジャック・ポルジュ)

香水データ(1928年) 香水名:ソワール・ド・パリ Soir de Paris オード・パルファム ブランド:ブルジョワ 調香師:エルネスト・ボー 発表年:1928年 対象性別:女性 価格:不明 トップノート:ベルガ...
アクア・ディ・パルマ

【アクア ディ パルマ】コロニア プーラ(フランソワ・ドゥマシー)

「コロニア・コロン」の香りをベースに、清涼感をプラスした本作は、フローラル・ウッディー・ムスクの香りです。LVMHグループの傘下に入った事実を象徴するかのように、同グループのディオールの専属調香師フランソワ・ドゥマシーによる調香です。
その他

【イヴ ロシェ】ローズ アブソリュー(クリスティーヌ・ナジェル)

2006年に発売されたイヴ・ロシェの最高級フレグランス・ライン「シークレット・エッセンス・コレクション」の第二弾フレグランスです。ごく少量のシナモンの使い方ひとつで貞淑なるローズが、魔性のローズへと転生する瞬間をクリスティーヌ・ナジェルが調香しました。
タイトルとURLをコピーしました