究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【イヴ ロシェ】ローズ アブソリュー(クリスティーヌ・ナジェル)

その他
その他 クリスティーヌ・ナジェル ブランド 調香師 香りの美学
この記事は約2分で読めます。

ローズ アブソリュー

原名:Rose Absolue
種類:オード・パルファム
ブランド:イヴ・ロシェ
調香師:クリスティーヌ・ナジェル
発表年:2006年
対象性別:女性
価格:日本未発売

スポンサーリンク

貞淑なるローズが、魔性のローズへ


2006年に発売されたイヴ・ロシェの最高級フレグランス・ライン「シークレット・エッセンス・コレクション」の第二弾フレグランスです。

ごく少量のシナモンの使い方ひとつで貞淑なるローズが、魔性のローズへと転生する瞬間。そんな独特なウッディ・ローズの香りをクリスティーヌ・ナジェルが調香しました。

ルカ・トゥリンは『世界香水ガイド』で、「ローズ アブソリュー」を「フレッシュ・ローズ」と呼び、「イヴ・ロシェから最近発売された3セットの高級フレグランス(ほかの2つはボワル・ダンブル、イリス・ノワール)の中では間違いなくいちばんよいできだ。」

「トンカとパチョリを背景に、心地よいレモン調のパウダリーローズの香りが、80年代のヘッドスペース法(花や生かしたまま香りを採取する)を用いたかのようで、ひときわリアルに香る。」「2オンスで40ドルというお値打ち価格にしては、はるかに期待以上の仕上がりとなっている。」と3つ星(5段階評価)の評価をつけています。

香水データ

香水名:ローズ アブソリュー
原名:Rose Absolue
種類:オード・パルファム
ブランド:イヴ・ロシェ
調香師:クリスティーヌ・ナジェル
発表年:2006年
対象性別:女性
価格:日本未発売


トップノート:シナモン
ミドルノート:トルコ産ローズ、ブルガリア産ローズ、モロッコ産ローズ
ラストノート:パチョリ、ヴァージニア・シダー、トンカビーン

タイトルとURLをコピーしました