究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ディオール】ディオール アディクト オー デリス(フランソワ・ドゥマシー)

クリスチャン・ディオール
クリスチャン・ディオール フランソワ・ドゥマシー ブランド 調香師 香りの美学
この記事は約2分で読めます。

ディオール アディクト オー デリス

原名:Dior Addict Eau Delice
種類:オード・トワレ
ブランド:クリスチャン・ディオール
調香師:フランソワ・ドゥマシー
発表年:2013年(日本販売終了)
対象性別:女性
価格:20ml/5,000円、50ml/8,547円

スポンサーリンク

クランベリーが香るディオール アディクト



Dior Addict – Be Iconic & Eau Délice (TV Commercial) | Kayden Boche
dior addict

ディオール アディクト」シリーズより、2012年にリニューアルされたディオール アディクト オードゥ パルファンのニュー・ヴァージョンです。ディオールの専属調香師フランソワ・ドゥマシーにより調香されました。

その名のとおり、一度味わうと、虜になってしまうデリシャスなフルーティー・フローラルの香りという打ち出し方ですが、実際のところ、日本人女性には敬遠されるかなり甘めの〝自分を見てオーラ〟たっぷりの主張型フレグランスです。

甘酸っぱいクランベリーとローズ、ジャスミン、イランイランのホワイトフローラルブーケが絡み合うフルーティ・フローラル・シャワーの香りです。

フレグランスIQが低い男性、もしくは初対面で女性を褒める類の男性には受ける香りです。そして、それ以上の香りの深いテーマは存在しない量産型ディオールの香りです。

オランダ出身のファッション・モデル・ダフィー・グレネヴェルド(1994-)をキャンペーン・モデルに、ブリジット・バルドー主演の『素直な悪女』(1956)をイメージに、サントロペで撮影されたキャンペーン・フィルムが、このフレグランスのコンセプトの全てを示しています。

つまり、これを新宿、渋谷、六本木、心斎橋でしていると相当イタイということです。

香水データ

香水名:ディオール アディクト オー デリス
原名:Dior Addict Eau Delice
種類:オード・トワレ
ブランド:クリスチャン・ディオール
調香師:フランソワ・ドゥマシー
発表年:2013年(日本販売終了)
対象性別:女性
価格:20ml/5,000円、50ml/8,547円


トップノート:クランベリー、ベルガモット、オレンジ、チェリー
ミドルノート:コモロ産イランイラン、エジプト産ジャスミン、インド産ジャスミン、ローズ、ビター・アーモンド
ラストノート:ホワイト・ムスク、シダー、バニラ

タイトルとURLをコピーしました