クリスチャン・ディオール

グラン バル (フランソワ・ドゥマシー)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

香水名:グラン バル Grand Bal オード・パルファム
ブランド:クリスチャン・ディオール
調香師:フランソワ・ドゥマシー
発表年:2012年
対象性別:ユニセックス
価格:40ml/12,420円、125ml/28,080円、250ml/39,420円
公式ホームページ:ディオール




トップノート:ベルガモット、チュニジア産オレンジ・ブロッサム
ミドルノート:グラース産ジャスミン、ピーチ、ヘディオン、マイヨット産イランイラン
ラストノート:サンダルウッド、ホワイトムスク

ラ コレクシオン プリヴェ クリスチャン ディオール」のひとつとして2012年に発売された「グラン バル」は、調香の微調整とボトル・チェンジを行い、新たなるフレグランスコレクション「メゾン クリスチャン ディオール」のひとつとして、リニューアルされました。

ヴェネツィアで催される仮面舞踏会(グラン バル)からインスパイアされた、白いドレスをまとった女性の姿を、ジャスミンが花開く瞬間の香りで表現したフローラル・ウッディ・ムスクの香りは、フランソワ・ドゥマシーによって調香されました。

オープニングから颯爽と登場するグラース産ジャスミンは、ジャスミンを使いし数あるフレグランスの中でも、有数の華やかな甘さによって、ドメーヌ ドゥ マノンで栽培されたジャスミンの品種の良さを示してくれます。

しかし、<華麗なる舞踏会>というこの香りの名が示すその華々しい香りは、長く続きません。マイヨット産イランイランと交わったその香りは、サンダルウッドとムスクによりクリーミーな柔らかな香りで速やかにドライダウンしていきます。



カテゴリー一覧

ファッションアイコン(女優編)

PAGE TOP