究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ディオール】ジャドール イン ジョイ(フランソワ・ドゥマシー)

クリスチャン・ディオール
@DIORBEAUTY
クリスチャン・ディオールフランソワ・ドゥマシーブランド調香師香りの美学
この記事は約3分で読めます。

ジャドール イン ジョイ

原名:J`Adore In Joy
種類:オード・トワレ
ブランド:クリスチャン・ディオール
調香師:フランソワ・ドゥマシー
発表年:2017年
対象性別:女性
価格:30ml/7,150円、50ml/11,000円、100ml/15,950円

クリスチャンディオール ジャドール イン ジョイ オードトワレ 1ml CHRISTIAN DIOR JADORE IN JOY EDT (トライアル香水)

価格:500円
(2022/10/11 09:05時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

歓びのジャドール

@DIORBEAUTY

@DIORBEAUTY

現在どれだけのジャドールが販売されているのだろうか?〝フレグランス・カオス〟。それは、ゲランにもシャネルにも言えることなのですが、人気フレグランスの派生ラインが増えれば増えるほど、「香水ってややこしいよね」という感情が働き、購買意欲が失せていくのは、ごく自然の成り行きです。

そんなジャドールを愛している人でさえも感じる〝倦怠感〟を少しでも解消するためにまずはおさらいを。2017年11月現在日本のディオールで販売されているジャドール・シリーズは、7種類の香りです。そして、その最も新しい香りとしてローンチされたのが、この「イン・ジョイ」です。香りのコンセプトは、その名のとおり、〝歓びのジャドール〟です。

香りは、マリンノートからはじまり、最後には上品なピーチの香りでドライダウンしていきます。最上級のフレンチ&イタリアン料理に使用される「フルール・ド・セル(天日塩)」により、溢れる海の空気を含んだソルティなフルーティー・フローラルの香りは、ディオールの専属調香師フランソワ・ドゥマシーの調香によるものです。別名<フルーティー・ジャドール>です。

このジャドールのために、塩味のあるマダガスカル産のイランイランを、グラースに空輸し、水蒸気蒸留法で抽出された最高級のグレードのものが使用されています。

キャンペーン・モデルは、2004年からの〝ミス・ジャドール〟シャーリーズ・セロンです(撮影は、ジャン・バプティスト・モンディーノです)。

ゴールド・ピーチカラーのジャドール・ボトルも香りのイメージを見事に表しています。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:ジャドール イン ジョイ
原名:J`Adore In Joy
種類:オード・トワレ
ブランド:クリスチャン・ディオール
調香師:フランソワ・ドゥマシー
発表年:2017年
対象性別:女性
価格:30ml/7,150円、50ml/11,000円、100ml/15,950円


トップノート:フルール・ド・セル(天日塩)
ミドルノート:サンバック・ジャスミン、マダガスカル産イランイラン、チュベローズ、ネロリ
ラストノート:ピーチ

【割引クーポン有】 【送料無料】 ジャドール イン ジョイ EDT・SP 75ml 【クリスチャン ディオール】【香水 フレグランス】【レディース・女性用】【ジャドール 】【CHRISTIAN DIOR J’ADORE IN JOY EAU DE TOILETTE SPRAY】

価格:16,830円
(2022/10/11 09:05時点)
感想(0件)

タイトルとURLをコピーしました