クリスチャン・ディオール

エスカル ア ポンディシェリ (フランソワ・ドゥマシー)

スポンサーリンク

香水データ

香水名:エスカル ア ポンディシェリ Escale a Pondichery オード・トワレ
ブランド:クリスチャン・ディオール
調香師:フランソワ・ドゥマシー
発表年:2009年
対象性別:女性
価格:75ml/8,925円、125ml/12,000円


シングルノート:インド産ブラックティー、ジャスミン、サンダルウッド、カルダモン

香水広告フォト&動画

香水についての解説


2008年にクリスチャン・ディオールより発売された、世界中の寄港地(エスカル)から選び、創造された「クルーズ・コレクション」の4種類のうちの第二弾として、2009年5月に発売されたのが「エスカル ア ポンディシェリ」です。

〝インドのリビエラ〟とも呼ばれるポンディシェリ(元々フランスの植民地だった)をテーマにした香りです。ディオールの専属調香師フランソワ・ドゥマシーにより調香されました。ちなみにポンディシェリは、かつてフランス東インド会社の本拠地として栄えていたのですが、必ずしもブラックティーの取引が盛んな港なわけではありませんでした(90%の輸入品は織物でした)。

カルダモンによるレモンのゼストとカンファーの混合物のようなスパイシーな香りからはじまります。このオープニングからミドルにかけての香りの変化がこの香りの特徴です。やがてブラックティーにジャスミン・サンバックをブレンドした香りがミルキーなサンダルウッドとホワイトムスクによって温かく包み込まれます。

スポンサーリンク

最新の投稿

更新カレンダー

2019年12月
« 11月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

ファッションアイコン(女優編)

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。