エルメス

【エルメス】コロン・エルメスの全て




    【エルメス】コロン・エルメスの全て

    公式ホームページ

    オーデ・コロンの時間は、自由と創造性を与えてくれる。この点で、エルメッセンスの時間に近い。しかしよく知られているように、製品の表現方法による違いがある。オーデ・コロンは、19世紀に現れて現在まで残っている道徳的な慣習により、体の手入れと衛生のために使われる。すぐによい気持ちにしてくれるが、性的なものは取り除かれている。この華美でなく一見無害なオーデ・コロンがいま、ひたすら変貌しようとしている。こんにちのオーデ・コロンのひとつの動作、儀式、そして、ユニセックスが受け入れられた以上もはやうわべのものではない快楽を、よりどころにしているのである。

    ジャン=クロード・エレナ

    1979年にフランソワーズ・キャロンが調香したエルメス最初のコロン「オーデ・コロン・ドゥ・エルメス」を、2009年にエルメスの初代専属調香師ジャン=クロード・エレナが「オー・ドランジュ・ヴェルト」として現代風に再調香したことから「コロン・エルメス」コレクションは、スタートします。

    2018年現在、8種類のオーデ・コロンが発売されています。そのうちの2つである「オー・ドゥ・ルバーブ・エカルラット」と「オー・ドゥ・シトロン・ノワール」は、2014年より就任している二代目専属調香師クリスティーヌ・ナジェルによるものです。



    『コロン・エルメス』シリーズ全8作

    2018年


    オー・ドゥ・シトロン・ノワール

    2016年


    オー・ドゥ・ルバーブ・エカルラット

    オー・ドゥ・ネロリ・ドレ

    2013年


    オー・ドゥ・マンダリン・アンブレ

    オー・ドゥ・ナルシス・ブルー

    2009年


    オー・ドゥ・ジャンシャンヌ・ブランシュ

    オー・ドゥ・パンプルムス・ローズ

    オー・ドランジュ・ヴェルト



    関連記事

    1. プレジャーズ (アルベルト・モリヤス/アニー・ブザンティアン)
    2. ミス・チャーミング (フランシス・クルジャン)
    3. ラ プティット ローブ ノワール(ティエリー・ワッサー)
    4. ヴェルサーチ・プールオム(アルベルト・モリヤス)
    5. ホットクチュール (ジャック・キャヴァリエ)
    6. ジュ・ルビアン・クチュール (モーリス・ブランシェ)
    7. グレイ・ベチバー (ハリー・フレモント)
    8. スカーレット(アルベルト・モリヤス/オリヴィエ・クレスプ/オノリ…

    女性目線の男磨き

    PAGE TOP