エルメス

オー・ドゥ・シトロン・ノワール (クリスティーヌ・ナジェル)

香水名:オー・ドゥ・シトロン・ノワール Eau de Citron Noir オーデコロン
ブランド:エルメス
調香師:クリスティーヌ・ナジェル
発表年:2018年
対象性別:ユニセックス
価格:100ml/15,876円
公式ホームページ:エルメス

エルメス ● オー ドゥ シトロン ノワール オーデコロン EDC スプレー 100ml エルメス HERMES 【アウトレット★テスター】【香水 ユニセックス フレグランス】

価格:7,549円
(2019/6/12 14:58時点)
感想(0件)





シングルノート:ライム、レモン、ブラック・ティ、ブッシュカン、シトロン、ガイアックウッド

驚きがあふれる豊かなレモンの世界へと私を導いてくれたのが、柑橘類(シトラスノーツ)の果実の香りでした。オーストラリアン・フィンガーライム、ブッシュカン、ユーレカレモン、コブミカン…数多くの個性的な柑橘類の果実がわたしに誘惑をささやきかけてくるなか、最終的にキーノートとして選んだのはスモーキーで純度の高いシトロン・ノワール(乾燥レモン=ブラック・レモン)でした。

クリスティーヌ・ナジェル

1979年に「オー・ドランジュ・ヴェルト」から始まったエルメスのオーデコロン。そして、2009年より「コロン・エルメス」としてシリーズ化され、8番目の香りが2018年5月に発売されました。

新鮮な果実から甘さを失わせた(甘酸っぱい小さなレモンを塩水で茹でた後、数週間にわたり日干しを繰り返すことで生まれる)乾燥レモン(=ブラック・レモン)を使用した、中東の料理法からインスパイアーされた香りであり、フルーツなのかスパイスなのか分からない不思議な〝ブラック・レモン〟の香りです。

レモン、シトロン、ライムがお互いに、そのフレッシュ、甘み、苦味を絡ませあいながら爽快に弾けるようにしてこの香りははじまります。そして、ブラック・ティとウッディが香り全体をスモーキーな温かみで包み込んでくれます。

持続性がかなりあり、フレッシュとスモーキーというアンバランスなバランスを兼ね備えた〝真昼から真夜中まで香るコロン〟は、エルメス専属の女性調香師クリスティーヌ・ナジェルにより調香されました。

深いサファイアブルーのボトル・カラーが印象的です。

【ミニサイズ】 エルメス HERMES コロンエルメスオードゥシトロンノワール EDC 15ml [048987]

価格:3,800円
(2019/6/12 14:57時点)
感想(0件)

ファッションアイコン(女優編)

PAGE TOP