アルベルト・モリヤス

ザ・トラジェディ・オブ・ロード・ジョージ(ジョージ卿の悲劇) (アルベルト・モリヤス)

スポンサーリンク

香水名:ザ・トラジェディ・オブ・ロード・ジョージ(ジョージ卿の悲劇) Portraits : The Tragedy of Lord George オード・パルファム
ブランド:ペンハリガン
調香師:アルベルト・モリヤス
発表年:2016年
対象性別:男性
価格:75ml/34,020円
公式ホームページ:ペンハリガン

ペンハリガン ザ トラジディー オブ ロード ジョージ オードパルファン お試しチューブサンプル 1.5ml【Penhaligon’s London The Tragedy of Lord George EDP Vial Sample 1.5ml New With Card】

価格:1,512円
(2019/6/9 18:06時点)
感想(0件)





シングルノート:ブランデー、ウッディー・ノート、トンカ・ビーン、アンバー

「どうぞお入りください、以前に会ったことがありますよね」と、あたたかく迎え入れてくれるかのように友好的で、信頼のおける豊かさや力強さを感じさせます。また、有能で落ち着きがあり、周囲に安心感を与えながらもユーモアを忘れない富裕な紳士のイメージ。困った時に頼りになり、名声を残すような男性のためのフレグランス。

公式ホームページより

2016年11月、英国のフレグランスハウス・ペンハリガンより、イギリスの上流階級の秘密を表現したコレクション<ポートレート>が発売されました。「19世紀後半、イギリスの田園地帯に建つ大邸宅に住むジョージ卿とその家族たち、一人ひとりのキャラクターとその人間関係、ユーモア、刺激的なエッセンスを香りで表現する。」(公式ホームページより)

その中の一つ「ジョージ卿の悲劇」は、アルベルト・モリヤスによって調香されました。「華麗なる一族」を率いる紳士の香りです。

かすかにブランデーやシェービングソープが香り立つ、トンカビーンとアンバーが絡み合う液体に、ラム酒が注ぎ込まれたかのようなオリエンタルな香りです。

真鍮製の鹿の頭のボトルデザインがかなり個性的です。パッケージはクリスティヤーナ・S.ウィリアムズとのコラボレーションです。

スポンサーリンク

最新の投稿

更新カレンダー

2019年8月
« 7月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ファッションアイコン(女優編)

PAGE TOP