究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【グタール】ヴァン ドゥ フォリ(カミーユ・グタール/イザベル・ドワイヤン)

その他
©Goutal Paris
その他アニック・グタールブランド調香師香りの美学
この記事は約3分で読めます。

ヴァン ドゥ フォリ

原名:Vent de Folie
種類:オード・トワレ
ブランド:グタール
調香師:カミーユ・グタール、イザベル・ドワイヤン
発表年:2014年
対象性別:女性
価格:50ml/16,416円、100ml/21,078円

アニック グタール ANNICK GOUTAL ヴァン ドゥ フォリ オードトワレ EDT SP 50ml 【香水】【あす楽】【送料無料】【割引クーポンあり】

価格:7,029円
(2022/7/14 16:22時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

風のように去ってゆくゼラニウムの香り

©Goutal Paris

2014年にグタールより発売された「ヴァン ドゥ フォリ」は、フランス語で〝狂気の風、熱狂の風〟の意味を持つフルーティフローラルの香りです。カミーユ・グタールイザベル・ドワイヤンにより調香されました。

この香りのイメージは、二つの広告イメージが如実に物語っています。高層ビルのタワークレーンに吊るされたブランコに乗る、自由奔放な若い女性と、ストリート・アーティストが作るこの香りのためのポップアートです。

軽やかに空を舞うスイートピーの花びらと、摩天楼の大通りのグレーのアスファルトに咲く一輪の花のように、颯爽と官能性を漂わせながら闊歩する、大都会のスリルを愛する一人の若い女性をイメージして生み出された香りです。

若さの本能の赴くままに、ジューシーなラズベリーとフレッシュグリーンなブラックカラントに、ブラッドオレンジが注ぎ込まれ、生き生きと爽やかに、葉っぱが砕かれていくように、酸味と苦みを弾けさせてゆきながらこの香りははじまります。

〝狂気の風〟という名前からは想像がつかないほどに優しい風を運ぶスイートピーの香りが、グリーンビターに透き通るような(メタリックな)ローズゼラニウムと結びつき、ヘディオンによりふんわりと膨らんでいくように、ベリーの酸味とグリーンフローラルにたおやかな生命力を宿してくれます。

やがて、シダーとホワイトムスクにより、若々しいフルーティさと上品なグリーンフローラルに、パウダリーな浮遊感が追加されてゆき、はかなく、風のように去ってゆくのです。

ニューヨーク・ライフを楽しむ自分に自信がある若い女性というよりは、誰からも好かれるトーキョー・ライフを楽しむ、気配りの出来る若い女性のような香りです。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:ヴァン ドゥ フォリ
原名:Vent de Folie
種類:オード・トワレ
ブランド:グタール
調香師:カミーユ・グタール、イザベル・ドワイヤン
発表年:2014年
対象性別:女性
価格:50ml/16,416円、100ml/21,078円


トップノート:ラズベリー、ブラックカラント、ブラッドオレンジ
ミドルノート:ローズゼラニウム、スイートピー、ヘディオン
ラストノート:ホワイトムスク、シダー

アニックグタール ヴァンドゥフォリ EDT100ml(限定ボトル)【パルファムワールド】

価格:9,000円
(2022/8/27 12:21時点)
感想(0件)

タイトルとURLをコピーしました