究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【トム フォード】オーキッド ソレイユ(ソニア・コンスタン)

その他
その他 トム・フォード ブランド 調香師 香りの美学
この記事は約3分で読めます。

オーキッド ソレイユ

原名:Orchid Soleil
種類:オード・パルファム
ブランド:トム・フォード
調香師:ソニア・コンスタン
発表年:2016年
対象性別:女性
価格:30ml/11,000円、50ml/15,400円

トム フォード TOM FORD オーキッド ソレイユ オードパルファム EDP SP 30ml 【香水】【あす楽】【送料無料】【割引クーポンあり】

価格:9,185円
(2021/1/19 10:46時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

トム・フォードの「太陽がいっぱい」

TOM FORD Soleil Summer 2017
Tom Ford Orchid Soleil

トム・フォードの『シグネチャー コレクション』から2016年7月に発売された「オーキッド ソレイユ」=「太陽のオーキッド」は、トム・フォード初のフレグランス「ブラック オーキッド」の誕生10周年を祝い、そのサマーヴァージョンとして生を受けました。

そのまたの名を「トム・フォードの太陽」と申します。白い花々が豪華絢爛に咲き、おのおのが主張する明るく官能的なバニラ・フローラルの香りは、ソニア・コンスタンにより調香されました。

ベルガモットとビターオレンジのシトラス・シャワーを浴びたチューベローズとリリー、ガーデニアが、ピンクペッパーにより「白い欲情」を発散するオープニングからはじまります。

だんだんと太陽の光の下で小麦色の肌身を帯びていく美女のように、バニラ、ホイップド・クリーム、クリの香ばしい甘さで香り全体が満たされます。

バランス良く日焼けした女性の肉体を見て、同性でありながら、すりすりしたくなる禁断の「魔の刻」を表現した恐ろしくも官能的な「太陽がいっぱい」の香りです。そして、この香りの隠し味は、アルデハイドとサリチル酸が生み出すクラシカルな要素です。

元フレンチ・ヴォーグの編集長カリーヌ・ロワトフェルドがスタイリングを担当したビジュアル・イメージを体現するモデルとして、ダフネ・フルーネフェルト(1994-)が起用されました。

ローズ・ゴールドのボトルカラーも特徴的であり、とてもゴージャスです。

香水データ

香水名:オーキッド ソレイユ
原名:Orchid Soleil
種類:オード・パルファム
ブランド:トム・フォード
調香師:ソニア・コンスタン
発表年:2016年
対象性別:女性
価格:30ml/11,000円、50ml/15,400円


トップノート:ピンク・ペッパー、ビター・オレンジ、イトスギ、ビガラード (ダイダイ)
ミドルノート:チュベローズ、レッド・リリー
ラストノート:バニラ、パチョリ、クリの実、ホイップド・クリーム、オーキッド、カシミア、アンバー

【訳あり】 トムフォード オーキッド ソレイユ EDP オードパルファム SP 50ml テスター (香水) TOM FORD 【あす楽】

価格:10,288円
(2020/12/9 15:27時点)
感想(0件)

タイトルとURLをコピーしました