究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

バニラ44 パリ (アルベルト・モリヤス)

アルベルト・モリヤス
アルベルト・モリヤス ブランド ルラボ 調香師 香りの美学
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

香水データ

香水名:バニラ44 パリ Vanille 44 Paris オード・パルファム
ブランド:ルラボ
調香師:アルベルト・モリヤス
発表年:2007年
対象性別:ユニセックス
価格:50ml/37,800円
公式サイト:ルラボ


シングルノート:マンダリン・オレンジ、ブルボンバニラ、グアヤクウッド、インセンス、ベルガモット、アルデヒド

香水広告フォト&動画

スポンサーリンク

香水についての解説

ルラボが出店している都市ごとの限定の香り「シティ エクスクルーシブ コレクション」。その中のひとつであるパリ限定の香りが、「バニラ44」です。2017年12月20日に閉店されたパリの〝ファッションの聖地〟コレットのために創られたフレグランスでした。

実際のところ、ただのバニラの香りではなく、アンバー、インセンス、ウッディが巧みにブレンドされた、ストレートに物事を見ることを嫌うパリそのものな〝ひねくれたバニラ〟の香りです。名調香師アルベルト・モリヤスが調香したルラボの香りの二つのうちの一つ。

タイトルとURLをコピーしました