究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ザ ディファレント カンパニー】ローズ ポワブレ(ジャン=クロード・エレナ)

ザ・ディファレント・カンパニー
ザ・ディファレント・カンパニー ジャン=クロード・エレナ ブランド 調香師 香りの美学
この記事は約3分で読めます。

ローズ ポワブレ

原名:Rose Poivree
種類:オード・トワレ
ブランド:ザ・ディファレント・カンパニー
調香師:ジャン=クロード・エレナ
発表年:2000年
対象性別:ユニセックス
価格:90ml/19,000円(日本販売終了)

ザ ディファレント カンパニー ローズ ポアブレ オードパルファン 50ml【The Different Company Rose Poivree EDP 50ml New In Box】

価格:15,181円
(2020/8/7 08:06時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

美少年たちの失恋の薔薇の香り


真の香りの贅沢を創り出すというテーマで、2000年に生み出されたニッチ・フレグランス・ブランドのザ・ディファレント・カンパニーが最初に発売した三作品のうちのひとつそれが「ローズ ポワブレ」です。ジャン=クロード・エレナにより調香されました。

「ポワブレ」とは、フランス語で「胡椒」の意味です。

ピンク・ペッパー、コリアンダー、ブラック・ペッパーがブレンドされたスパイシーなカレーの香りと、ダマスクローズとセンティフォリアローズのシンフォニックな香りの絶妙なコントラストからこの香りははじまります。

それはまるで、10代のふたりの美少年が、一人の同い年の少女を巡り、恋の駆け引きをしているような香りです。性に対する未知なる期待感と、純愛に対する理想が複雑に絡み合い、ピュアなアニマリックというとんでもなく珍しい香り立ちを生み出しています。

そして、無情にも青年たちの目の前で、大人の男性が、少女の薔薇の蕾を摘み取ってしまうのです。

タニア・サンチェスは『世界香水ガイド』で、「ローズ ポワブレ」を「フルーティ・ローズ」呼び、「私の記憶が正しければ、かつてのローズ・ポワブレ(ペッパー・ローズ)はまったく人前に出せるような代物ではなかった。シベットのアニマリックな糞の臭いが大量に入っていて、ローズの香りはほとんどしなかった。」

「なぜ覚えているかといえば、香水好きなゲイの友人とのディナーに、その香水を持参したことがあるからだ。そして、2人ともが同じ感想をもった。男性の汚れた下着の臭い。刺激的で不愉快で不適切でこっけいで、そしてすばらしかった。」

「さて同じ名前の、この新しいビンテージに話を戻そう。可愛らしく、フレッシュで高品質なローズの香りにライチとラズベリーのようなフルーツの素敵な香りがする。肌につけるとフルーティな香りが際立ち、紙や布に振りかけるとピンクペッパー(スパイシー・ハーバルともいえる)の香りが強調される。親しみやすくコクのある香りで、私の知っているローズの単一花香の中では、優れた作品だ。だが、あえていわせてもらうならば、私はこのフレグランスに睾丸がついていた頃が忘れられない。」と3つ星(5段階評価)の評価をつけています。

スポンサーリンク

作品データ

香水名:ローズ ポワブレ
原名:Rose Poivree
種類:オード・トワレ
ブランド:ザ・ディファレント・カンパニー
調香師:ジャン=クロード・エレナ
発表年:2000年
対象性別:ユニセックス
価格:90ml/19,000円(日本販売終了)


トップノート:ピンク・ペッパー、コリアンダー、ブラック・ペッパー
ミドルノート:ダマスクローズ、センティフォリアローズ
ラストノート:ハイチ産ベチバー、シベット

ザ ディファレント カンパニー ローズ ポアブレ オードパルファン 50ml【The Different Company Rose Poivree EDP 50ml New In Box】

価格:15,181円
(2020/8/7 08:06時点)
感想(0件)

タイトルとURLをコピーしました