アン・フリッポ

ラヴィエベル (オリヴィエ・ポルジュ/ドミニク・ロピオン/アン・フリッポ)

    ラヴィエベル

    香水名:ラヴィエベル La Vie Est Belle オード・パルファム
    ブランド:ランコム
    調香師:オリヴィエ・ポルジュ、ドミニク・ロピオン、アン・フリッポ
    発表年:2012年
    対象性別:女性
    価格:30ml/7,000円、50ml/10,000円
    公式ホームページ:ランコム














    トップノート:ブラック・カラント、洋ナシ
    ミドルノート:フィレンツェ産アイリス・パリーダ、ジャスミン、チュニジア産オレンジ・ブロッサム
    ラストノート:インドネシア産パチョリ、トンカビーン、バニラ、プラリネ

    2012年に全世界に向けて宣言されたランコムの“新時代の幕開け”を象徴する新作フレグランスです。「ラヴィエベル」とは、“人生は美しい”という意味のフランス語です。

    史上初のアイリス・グルマンとアナウンスされた香りは、ブラック・カラントと洋ナシのフルーティな香りからはじまる中に、トップからラストまで香り立つアイリスがキーの役割を果たしています。暖かなインドネシア産パチョリが、ニオイ・イリスの根茎のアーシーさを引き立たせながらも、クリーミーなジャスミンとバニラとのマッチングにより(日本向きではない)濃厚さを生み出しています。

    オリヴィエ・ポルジュドミニク・ロピオンアン・フリッポという3人の人気調香師による調香です。約5500種類の試作を、3年間かけて精査した結果生み出された香りです。


    ボトル・デザインも秀逸です。1949年に発表された” クリスタルの微笑み”(ランコムの創設者アルマン・プティジャンが、アーティスティック ディレクターであるジョルジュ・デロムに創らせた) というハンドメイドで生み出されたボトルのデザインを、量産ボトルとして復刻したものです。ポシェ・デュ・クルヴァル社によって製造されています。

    キャンペーン・モデルは、2010年よりランコムのミューズをつとめるジュリア・ロバーツです。そのキャンペーン・フィルムはとてもエレガントなのですが、如事にこのフレグランスが日常向きではないことを示しています。第一弾(2012年)は、ジュリアが主演した『白雪姫と鏡の女王』の監督ターセム・シンによるもの。そして、第二弾(2018年)は、今大人気のイケメン・フォトグラファー・アレクシー・ルボミルスキによって撮影されました。

    アメリカ・フランスでは、かなり売れているフレグランスです(アメリカでは、2017年に、2番目に売れている)。



    ラヴィエベル ライト

    香水名:ラヴィエベル ライト La Vie Est Belle L’Eau de Parfum Legere オード・パルファム
    ブランド:ランコム
    調香師:オリヴィエ・ポルジュ、ドミニク・ロピオン、アン・フリッポ
    発表年:2013年
    対象性別:女性
    価格:50ml/9,500円
    公式ホームページ:ランコム

    トップノート:ブラック・カラント、洋ナシ
    ミドルノート:アイリス、ジャスミン
    ラストノート:ホワイト・ムスク、バニラ、プラリネ

    サマー・ヴァージョンとして2013年夏から発売されています。ラストにホワイト・ムスクが加わり、濃厚さを優しさに変える香り立ちを生み出しています。オリヴィエ・ポルジュドミニク・ロピオンアン・フリッポの3人の人気調香師による調香です。



    スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    女性目線の男磨き

    カイエ・デ・モード目次

    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。