ハイヤー (オリビエ・ギロティン/オリヴィエ・ペシュー)

その他
その他 クリスチャン・ディオール ブランド 調香師 香りの美学
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

香水データ

香水名:ハイヤー Higher オード・トワレ
ブランド:クリスチャン・ディオール
調香師:オリビエ・ギロティン、オリヴィエ・ペシュー
発表年:2001年
対象性別:男性
価格:100ml/13,200円
販売代理店ホームページ:大丸松坂屋オンラインショッピング


トップノート:ピーチ、バジル、レモン、洋梨
ミドルノート:ローズマリー、サイプレス、ペッパー、カルダモン
ラストノート:ムスク、ペアウッド、シダー

ディオール ハイヤー
created by Rinker
¥11,660 (2020/01/28 04:50:22時点 楽天市場調べ-詳細)

香水広告フォト&動画



スポンサーリンク

ルカ・トゥリン

★★☆☆☆ フルーツの軽快さ

そう、お願いだから次にはもっとハイアー(高い)ところをねらって、スポーティなフゼアに、機嫌のわるい洋梨のトップノート。― タニア・サンチェス

『「匂いの帝王」が五つ星で評価する世界香水ガイドⅡ』ルカ・トゥリン/タニア・サンチェス 原書房

香水についての解説

都会的な若者のメンズ・フレグランスの創造を目指したウッディ・アロマティックの香りは、オリビエ・ギロティンオリヴィエ・ペシューによって調香されました。

高級なフレグランスにのみ使用されるアナトリア半島産の洋ナシ(ちなみに洋ナシからは天然香料は抽出出来ないため、ヘッドスペース法で再現)のシャーベットのジューシーなオープニングからはじまり、そのドライダウンと共に、水蒸気蒸留法で抽出されたカルダモンとシダーウッドが浮上してきます。

キャンペーン・フォトは、2001年にリチャード・アヴェドン、2002年に、マリオ・テスティーノにより撮影されました。その写真は、この香りのコンセプトを伝えてくれています。スーツを脱ぎ捨てた、都会の若者たちの新世紀の香りというイメージです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました