究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ザ ディファレント カンパニー】パルファン ド シャルム&フォイユ(セリーヌ・エレナ)

ザ・ディファレント・カンパニー
ザ・ディファレント・カンパニーセリーヌ・エレナブランド調香師香りの美学
この記事は約2分で読めます。

パルファン ド シャルム&フォイユ

原名:Charmes et Feuilles
種類:オード・トワレ
ブランド:ザ・ディファレント・カンパニー
調香師:セリーヌ・エレナ
発表年:2006年
対象性別:ユニセックス
価格:50ml/15,400円

スポンサーリンク

セリーヌ・エレナ版「庭シリーズ」


ジャン=クロード・エレナの娘セリーヌ・エレナにより2006年に生み出された、ザ・ディファレント・カンパニーの「パルファン ド シャルム&フォイユ」は、魔法使いや妖精が、魔法の植物や野生のハーブを育てている庭をイメージして作られたという不思議な香りです。

「チャーム(魅力)と葉の香水」という名のこの香りは、別名「魔法使いの庭」とでも呼ぶべきでしょう。

マジョラム、ワイルドタイム、ペパーミントといったハーブにグレープフルーツとクレメンタインのシトラスシャワーが降り注ぐハーバルグリーンシトラスなオープニングからこの香りははじまります。

そして、ミドルにおいてセージにより神通力を兼ね備えた甘さとグリーンが見事に調和されたジャスミンが、パチョリとベチバーにより、童話の世界の森のような、メルヘンと不気味さを兼ね備えた森の香りを生み出してくれます。

タニヤ・サンチェスは『世界香水ガイド』で、「中国式マッサージを思わせる、薬効の要素も含んだハーブのトップノートは好奇心をくすぐり、もしかしたら何かいつもと違うことが起こるのではないかという期待感を抱かせてくれた。」

「でもこの風変わりな名前のフレグランスは、いっそうホワイト・フローラルを強めただけで終わってしまう。楽しい気持ちにさせてくれるミンティ・フローラルだし、作りはいいと思うけど、心は浮き立たない。」と3つ星(5段階評価)の評価をつけています。

 

スポンサーリンク

香水データ

香水名:パルファン ド シャルム&フォイユ
原名:Charmes et Feuilles
種類:オード・トワレ
ブランド:ザ・ディファレント・カンパニー
調香師:セリーヌ・エレナ
発表年:2006年
対象性別:ユニセックス
価格:50ml/15,400円


トップノート:マジョラム、ワイルドタイム、ペパーミント
ミドルノート:ジャスミン、グレープフルーツ、クレメンタイン
ラストノート:セージ、パチョリ、ベチバー

タイトルとURLをコピーしました