クリスチャン・ディオール

ハッピー アワー (フランソワ・ドゥマシー)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

香水名:ハッピー アワー Happy Hour オード・パルファム
ブランド:クリスチャン・ディオール
調香師:フランソワ・ドゥマシー
発表年:2018年
対象性別:ユニセックス
価格:40ml/12,420円、125ml/28,080円、250ml/39,420円
公式ホームページ:ディオール




シングルノート:クランベリー、ジャスミン、イランイラン

クリスチャン・ディオールの最上級フレグランスコレクション「メゾン クリスチャン ディオール」より2018年に発売された「ハッピー アワー」は、クランベリーの甘酸っぱさに、ジャスミンとイランイランのスパークリング感をマッチさせた、エレガントなパーティではなく、馬鹿騒ぎパーティにおけるシャンパンアワーを連想させる開放感溢れる香りです。

ハッピー アワー」とは、「楽しみのひととき」であり、それは毎日じゃないから楽しいもの。もしくは、毎日がパーティでも許される人達の香り。そう言えば、EDMはすっかり衰退し、クラブで遊ぶという文化もすっかり寂れ果てた2019年においてこのフレグランスの存在価値はあるのだろうか?

そんな使用するアワーの分からない「ハッピー アワー」は、ディオールの専属調香師フランソワ・ドゥマシーにより調香されました。



カテゴリー一覧

ファッションアイコン(女優編)

PAGE TOP