究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【キャンディーズ】キャンディーズ フォーウーマン(ティエリー・ワッサー)

その他
©CANDIE’S
その他ティエリー ワッサーブランド調香師香りの美学
この記事は約6分で読めます。

キャンディーズ フォーウーマン

原名:Candie`s for women
種類:オーデ・コロン
ブランド:キャンディーズ
調香師:ティエリー・ワッサー
発表年:1999年
対象性別:女性
価格:日本未発売

キャンディーズ CANDIES キャンディーズ EDT SP 15ml 【香水】【あす楽休止中】【割引クーポンあり】

価格:990円
(2020/11/29 18:20時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

アリッサ・ミラノとデニス・ロッドマン!

©CANDIE’S

©CANDIE’S

©CANDIE’S

1999年7月、恐怖の大王は地球に降りてきませんでした。しかし、その代わりにデニス・ロッドマンの下品な広告が、フレグランス市場に降りてきたのでした(良くも悪くもファッション業界に、インパクトを与えたキャンディーズの登場です)。

ティーンを中心にアメリカで絶大な人気を誇るロープライス・アメリカンギャル系ブランド・キャンディーズ(日本で言うところの今は亡きセシルマクビー)初のフレグランスとして1999年にメンズ・フレグランスと共にカップリング発売されました。

今をときめくゲランの五代目調香師ティエリー・ワッサーによる調香です。

香り自体は、世紀末のティーン向けフレグランスに必要な3つの要素(明るいフルーツ、みずみずしい花、全体の軽やかさ)が備わっているのですが、花の甘さはほとんど感じさせず、ボーイッシュな新鮮さがあります。ドライダウンと共にブラックペッパーが主張するところが、一癖あります。

イランイラン、バイオレットリーフ、スズラン、ピンクシャクヤクという10代の香水初心者には最も厳しい花々をチョイスしている所が面白いです。

10代から20代の女性にのみ存在するといわれるラクトンC10(γ-デカラクトン)とラクトンC11(γ-ウンデカラクトン)という成分が生み出すキンモクセイやピーチが香る体臭効果に、ピーチが相乗効果を生み出すように調香されているので、30代の女性がこの香りを身に纏うと、グレープフルーツの苦さのみが主張し、メンズライクになってしまいます。

1999年の広告キャンペーン・モデルとしてアリッサ・ミラノとロック・グループ<シュガー・レイ>のマーク・マクグラスが出演しています。さらに、デニス・ロッドマン&カルメン・エレクトラ夫妻(1998年11月=1999年4月)もキャンペーン・モデルを努め話題になりました。

世紀末フレグランス伝説』1990年代から2000年代にかけて、大都市から地方都市に渡り、格安香水店が多く存在するようになりました。そして、小さなポリ容器に脱脂綿を詰め込み、そこに香りを含ませ、手書きPOPで、「あゆ愛用」(この香りもあった)「キムタク愛用」(ニコスの「スカルプチャー オム」なんか)などと書いてありました。
スポンサーリンク

同時に発売された「キャンディーズ メン」


ちなみに同時に発売された「キャンディーズ メン」もティエリー・ワッサーによる調香でした。ダビドフの「クールウォーター」(1988)の影響をかなり受けている香りです。

軽やかですぐに消えていくグレープフルーツのようなスイカ(ウォーターメロン)の後に、グリーンノートがムスキーなバーチに包まれていく爽やかなティーン・フレグランスです。

良い意味で、ただひとつの事だけを考えていれば良かった21世紀初頭の10代の青年のための香りでした。

トップノート:ウォーターメロン、コリアンダー、カルダモン
ミドルノート:グリーンリーブス、シダー
ラストノート:サンダルウッド、ムスク、バーチ、オークモス

スポンサーリンク

キャンディーズとは?

©CANDIE’S

©CANDIE’S

キャンディーズとは、1978年にアメリカの10代から20代の女子のために創設されたファスト・ファッション・ブランドです。

カーリー・レイ・ジェプセン、ベラ・ソーン、ブリトニー・スピアーズ、リル・キム、アシュリー・シンプソン、ヒラリー・ダフ、ケリー・クラークソン、アシャンティ、デスティニー・チャイルド、シャナイア・トゥエインなど10代から20代に人気のあるポップ・スターをキャンペーン・モデルに起用し、2007年以降は百貨店チェーン「コールズ」傘下に入りました。

映画『グリース』(1978)によりポピュラーになったハイヒールのウッドヒールシューズ(ミュール)が、1980年代半ばまでに1400万足売れました。

そして、1990年代以降は、アナ・スイヴィヴィアン・タムなどの人気ファッション・デザイナーとコラボし、1999年には、キャンディーズ・ジーンズをスタートしています。

ジェニー・マッカーシー、2007年の広告。©CANDIE’S

15歳から25歳の女性への市場のテコ入れとして、MTVのスターだったジェニー・マッカーシー(1972-、元プレイメイト)と1997年に恐ろしい広告をローンチします。そして、ヴォーグとコスモポリタンに広告掲載を拒否されるも、大いなる話題となりました。そして、数ヵ月後に、更に刺激的なオールヌードの広告を使用した200万ドルの広告キャンペーンを行いました。

©CANDIE’S

そんな流れの中、1999年にリズクレイボーン・コスメティックスからキャンディーズはフレグランス・ラインをローンチしたのでした。

キャンディーズはアメリカにおいて、世紀末にその広告戦略の下品さによって、ティーンエイジャーの支持を得ることに成功したのでした。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:キャンディーズ フォーウーマン
原名:Candie`s for women
種類:オーデ・コロン
ブランド:キャンディーズ
調香師:ティエリー・ワッサー
発表年:1999年
対象性別:女性
価格:日本未発売


トップノート:グレープフルーツ、ピーチ、マンダリン、ベルガモット
ミドルノート:イランイラン、バイオレットリーフ、スズラン、ピンクシャクヤク
ラストノート:パチョリ、サンダルウッド、ブラックペッパー

キャンディーズ コスメティクス キャンディーズ 15ml EDT SP fs 【香水 レディース】【あす楽】

価格:968円
(2021/6/16 16:58時点)
感想(0件)

タイトルとURLをコピーしました