究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【エスティ ローダー】ビヨンド パラダイス ブルー(カリス・ベッカー)

エスティ・ローダー
©Estée Lauder Inc
エスティ・ローダーカリス・ベッカーブランド調香師香りの美学
この記事は約2分で読めます。

ビヨンド パラダイス ブルー

原名:Beyond Paradise Blue
種類:オード・パルファム
ブランド:エスティ・ローダー
調香師:カリス・ベッカー
発表年:2006年
対象性別:女性
価格:不明

スポンサーリンク

エスティローダーのフレグランスが本気だった時代

©Estée Lauder Inc

2003年に発売された名香「ビヨンド パラダイス」のマリン・ヴァージョンとして2006年に発売されました。

イギリスのコーンウォール州にある世界最大級の巨大温室エデン・プロジェクト(2002年の「007 ダイ・アナザー・デイ」のロケ撮影でも使用されている)の協力により、トム・フォードのフレグランスにより、今では伝説的なフレグランス・クリエイティブ・ディレクターのキャリン・コーリーの指揮の下、カリス・ベッカーにより調香されました。

フレッシュなシトラスからはじまるトロピカル・フローラルの香りです。ブルーのグラデーション・ボトルがとても美しいです。

ルカ・トゥリンは『世界香水ガイド』で、「私は最初の「ビヨンド パラダイス」を愛している。こちらは単に、オリジナルの暗く甘い「ジャドール」風の香調を薄めたバリエーションで、青臭い、草のような軽い石けん風のアコードに置き換えられている。」

「シンフォニーのような「ビヨンド パラダイス」の構造はとてもよく、「ビヨンド パラダイス ブルー」はチェロとダブルバスが休みの、その一楽章のようだ。きしきしときしむほどに清潔でエーテルっぽく、非常に美しい。」と4つ星(5段階評価)の評価をつけています。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:ビヨンド パラダイス ブルー
原名:Beyond Paradise Blue
種類:オード・パルファム
ブランド:エスティ・ローダー
調香師:カリス・ベッカー
発表年:2006年
対象性別:女性
価格:不明


トップノート:グレープフルーツ、ベルガモット、タンジェリン
ミドルノート:オレンジブロッサム、ジャスミン、プルメリア、ジャボチカバ、ユウガオ
ラストノート:イランイラン、サンダルウッド、ラベンダー、バニラ、ネロリ、メラレウカ

タイトルとURLをコピーしました