ゲラン

シャリマー パルファン イニシアル ロー (ティエリー・ワッサー)

    香水名:シャリマー パルファン イニシアル ロー Shalimar Parfum Initial L’Eau オード・トワレ
    ブランド:ゲラン
    調香師:ティエリー・ワッサー
    発表年:2012年(現在廃盤)
    対象性別:女性
    価格:40ml/6,825円









    トップノート:ネロリ、ベルガモット、グレープフルーツ、オレンジ
    ミドルノート:アイリス、ジャスミン、ヒヤシンス、フリージア、ダマスクローズ、リリー・オブ・ザ・ヴァレー
    ラストノート:トンカ・ビーン、バニラ

    シャリマーは、今でもフランスで最も売れているゲランのフレグランスです。だから、私は新しいヴァージョンを創り、新しい愛好家を獲得しようと考えたのです。

    ティエリー・ワッサー、2011年

    〝10代から20代前半の女性に捧げるシャリマー〟=〝ファースト・シャリマー〟というコンセプトで2011年に発売された「シャリマー パルファン イニシアル」(オード・パルファム、日本未発売)の成功に続いて、翌年に発売され、日本でも大々的に発売されたのが本作「シャリマー パルファン イニシアル ロー」です。「 L’Eau」とは、フランス語で「水」という意味です。軽やかで爽やかなアンバーフローラルの香りです。

    キャンペーン・モデルには、スーパーモデル・ナタリア・ヴォディアノヴァが起用されました。パオロ・ロヴェルシによる、モノクロ調の全裸写真と、セルジュ・ゲーンズブールの「イニシャルB.B.」に合わせたキャンペーン・フィルムも話題になりました。


    このピンクのシャリマーは、ゲランの五代目専属調香師ティエリー・ワッサーによる調香です。ティエリーの16歳の姪っ子に「私にもつけられるシャリマーが欲しい」というリクエストに答えて作られた香りです。ボトル・デザインは従来の「シャリマー」よりも背が高く、なめらかな作りになっており、キャップは、ブルーで、タッセルはピンクです。



    スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    女性目線の男磨き

    カイエ・デ・モード目次

    PAGE TOP
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。