究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ブルガリ】ルビニア(アルベルト・モリヤス)

アルベルト・モリヤス
アルベルト・モリヤスブランドブルガリ調香師香りの美学
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

香水データ

香水名:ルビニア Rubinia オード・パルファム
ブランド: ブルガリ
調香師:アルベルト・モリヤス
発表年:2018年
対象性別:女性
価格:100ml/41,580円


トップノート:シチリア産マンダリン
ミドルノート:インド産サンダルウッド、コパイバ・バーム、ジャスミン、オレンジ・ブロッサム
ラストノート:ブラジル産トンカビーン、アガーウッド、サフラン、バニラ、ヴァイオレット

【最大500円オフクーポン!】ブルガリ ● レ ジェンメ ルビニア EDP スプレー 100ml BVLGARI【訳あり★テスター】【送料無料】香水 レディース フレグランス

価格:22,330円
(2020/8/27 19:11時点)
感想(0件)

香水広告フォト&動画

スポンサーリンク

香水についての解説

ブルガリのレ ジェンメ レアリ・コレクション三部作の一つとして2018年に発売されました。

ルビニアという名は、イタリア語でルビーを意味する「rubino」から付けられました。シチリア産マンダリンの爽快さが、サンダルウッドとトンカビーンにより情熱的な官能性へと昇華していく香り。インドで〝宝石の女王〟と考えられており、神の流す血のイメージを持つ、世界四大宝石の1つであるルビーを、香りにしたらどんな香りになるだろうか?という発想で生まれた香水です。

オリエンタル・ウッディの香りは、アルベルト・モリヤスにより調香されました。

タイトルとURLをコピーしました