究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ジバンシィ】ランテルディ オードパルファム(アン・フリッポ/ドミニク・ロピオン/ファニー・バル)

アン・フリッポ
アン・フリッポ ジバンシィ ドミニク・ロピオン ブランド 調香師 香りの美学
この記事は約5分で読めます。

ランテルディ オードパルファム

原名:L’Interdit Eau de Parfum
種類:オード・パルファム
ブランド:ジバンシィ
調香師:アン・フリッポ、ドミニク・ロピオン、ファニー・バル
発表年:2018年9月
対象性別:女性
価格:35ml/9,900円、50ml/12,100円、80ml/14,850円
公式ホームページ:ジバンシィ

ジバンシィ GIVENCHY ジバンシィ ランテルディ オーデパルファム 1.5ml アトマイザー お試し 香水 レディース 人気 ミニ【メール便送料無料】

価格:800円
(2020/5/31 13:28時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

オリジナルはオードリーが愛した香りでした


Givenchy L'Interdit Fragrance Campaign starring Rooney Mara

私の調香師としてのキャリアはジバンシィからはじまりました。そして、今、このフレグランスは、ジバンシィの精神の究極です。

ドミニク・ロピオン

ユベール・ド・ジバンシィオードリー・ヘプバーンの関係は、『麗しのサブリナ』によって生まれた衝撃的な出会いから、以後彼女の『ティファニーで朝食を』をはじめとするほとんどの主演作の衣裳を手がけ、1993年のオードリーの葬儀においては、ユベール自身が棺の担ぎ手になるほどの兄と妹のような関係でした。

1957年にジバンシィにとってはじめての香水である「ランテルディ」が誕生しました。オードリーは、完全に無償で、ユベールのために、その香水のプロモーションに協力しました。

「ランテルディ」の意味は、「禁止」です。それは1954年にユベールがオードリーのために、究極のギフトとして創り出したフレグランスでした。それをアレンジして商品化することをオードリーに相談した時に、

「すごくいいわ!でも私以外に使わせちゃダメよ」とチャーミングに笑いながら応えた一言からでした(元々は「オードリー」という名で販売したいとユベールは提案していた)。

禁止していたラインを越えて行く香り


そんな魅力的な逸話に満ちた「ランテルディ」が61年ぶりに、21世紀バージョンとして、2018年9月に完全リニューアルされました。とても甘いフローラル・ウッディの香りは、アン・フリッポドミニク・ロピオンファニー・バルにより調香されました。

ジューシーなチェリーと洋ナシのトップノートから「禁止命令の解除」ははじまります。すぐに、ジャスミンとオレンジ・ブロッサムがチューベローズのクリーミーさをエレガンスに引き立てながら、甘ったるいフルーツと絡み合います。

そして、コスメカウンターの中で、知らず知らずのうちに最も嗅いでいるパチョリとベチバーが、シプレベースの予定調和へと導いていきます。

人間の精神は、きわめて驚くべき禁止命令にさらされている。それは人間が人間自身を絶えず恐れているから、そうなるのだ。

「エロティシズム」 ジョルジュ・バタイユ

21世紀バージョンの香りのコンセプトは、自分の中で禁止していたラインを越えて行くスリルです。それはオードリー・ヘプバーンが愛した元祖「ランテルディ」の原型を乗り越えていくことであり、それをしちゃうとおしまいの香りとも言えます。

この香りには、オリジナルの香りの中枢を担った、アルデハイドは失われ、ストロベリー、ピーチのトップノート、アイリス、ヴァイオレット、水仙、スズラン、ローズのミドルノートが全て失われています(特にアルデハイドとアイリスの喪失が決定的)。

2005年にオーレリアン・ギシャールにより、再調香された時には、かろうじて存在していた「ランテルディ」の翼は全てもぎ取られたのでした。

ここにジバンシィのフレグランスにおける伝説は全てリセットされました。そして、洋ナシのフルーティーさに包まれたチューベローズの香りと共に、「売れやすさ」と「マスマーケット」を対象とした平凡なファッションフレグランス路線を、ジバンシィは歩んでいくことをはっきりと表明することになったのでした。

もしオードリーが生きていたらこう言う事でしょう。「全く関係ない香りにランテルディを使わないで」と。

キャンペーン・モデルには、『ドラゴン・タトゥーの女』『キャロル』のアメリカ人女優ルーニー・マーラ(1985-)が起用されました。そして、撮影監督を『キャロル』の監督トッド・ヘインズがつとめました。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:ランテルディ オードパルファム
原名:L’Interdit Eau de Parfum
種類:オード・パルファム
ブランド:ジバンシィ
調香師:アン・フリッポ、ドミニク・ロピオン、ファニー・バル
発表年:2018年9月
対象性別:女性
価格:35ml/9,900円、50ml/12,100円、80ml/14,850円
公式ホームページ:ジバンシィ


トップノート:ベルガモット、洋ナシ、チェリー
ミドルノート:チュベローズ、オレンジ・ブロッサム、ジャスミン・サンバック
ラストノート:パチョリ、ベチバー、アンブロキシド、キャラメル、バニラ

ジバンシー/GIVENCHY 香水 ランテルディ L’INTERDIT EDP 35ml【未使用品】【買取大陸】【上安店】【中古】

価格:7,812円
(2020/5/31 13:26時点)
感想(0件)

タイトルとURLをコピーしました