究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ゲラン】アクア アレゴリア レモン フレスカ(ジャン・ポール・ゲラン)

ゲラン
ゲラン ジャン・ポール・ゲラン ブランド 調香師 香りの美学
この記事は約2分で読めます。

アクア アレゴリア レモン フレスカ

原名:Aqua Allegoria Lemon Fresca
種類:オード・トワレ
ブランド:ゲラン
調香師:ジャン・ポール・ゲラン
発表年:2003年(現在販売終了)
対象性別:ユニセックス
価格:75ml/6,000円

スポンサーリンク

イチジクの葉の上のレモンシャーベット


極めつけの天然素材をピックアップし、その素材から明るい一面を引き出し、幸せなひとときを人々に与えてくれる軽やかな香りを作るというコンセプトで、1999年に誕生した『アクア・アレゴリア』シリーズ

レモン フレスカ」はその第四弾として2003年に発売された2作品のうちのひとつです。ジャン・ポール・ゲランにより調香されました。ちなみに2002年には『アクア・アレゴリア』の新作はリリースされていません。この年は、アロマ・アレゴリアという3連作が変則的に発売されました。

イタリア語で「フレスカ」が「新鮮な」を意味するように、弾けるよう新鮮なレモンとライムをテーマにしたレモンシャーベットのような香りです。アニスとイチジクの葉のグリーンノートがさわやかなアクセントをそえています。

ルカ・トゥリンは『世界香水ガイド』で、「レモン フレスカ」を「単調なレモン」と呼び、「ローマ皇帝のクローディアスの百人隊の隊長が、ハロッズで買い物をしているような楽しいラテン語の名前にもかかわらず、おもしろみのない貧弱なシトラスで、これをもってゲランのシトラスだと思っていただきたくない。」

「ゲランのシトラスには傑出した2つの香水があるから。それは「オード ゲラン」と「フィルトゥル ダムール」だ。」と1つ星(5段階評価)の評価をつけています。

香水データ

香水名:アクア アレゴリア レモン フレスカ
原名:Aqua Allegoria Lemon Fresca
種類:オード・トワレ
ブランド:ゲラン
調香師:ジャン・ポール・ゲラン
発表年:2003年(現在販売終了)
対象性別:ユニセックス
価格:75ml/6,000円


シングルノート:レモン、アニス、ベルガモット、イチジクの葉

タイトルとURLをコピーしました