究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ゲラン】アクア アレゴリア ジャスミノラ(ティエリー・ワッサー)

ゲラン
©GUERLAIN
ゲランティエリー ワッサーブランド調香師香りの美学
この記事は約3分で読めます。

アクア アレゴリア ジャスミノラ

原名:Aqua Allegoria Jasminora
種類:オード・トワレ
ブランド:ゲラン
調香師:ティエリー・ワッサー
発表年:2011年(現在販売終了)
対象性別:女性
価格:75ml/6,500円

スポンサーリンク

ジャスミンの品種の、お勉強をする香り

©GUERLAIN

極めつけの天然素材をピックアップし、その素材から明るい一面を引き出し、幸せなひとときを人々に与えてくれる軽やかな香りを作るというコンセプトで、1999年に誕生した『アクア・アレゴリア』シリーズ

ジャスミノラ」はその第十ニ弾として2011年に発売されました(免税店限定で「ブーケ ヌメロ 2」という香りも販売された。そして、もうひとつ「ローサ ブランカ」という香りも発売されているが、市場にはほとんど出回らず、日本上陸もしなかったので省略します。)。ゲランの五代目専属調香師ティエリー・ワッサーによる調香です。

ちなみに本作とは入れ替わりに、「ティアレミモザ」が販売終了となりました。

この香りは、フレッシュなフリージアに、ジャスミンがたっぷりとブレンドされた香りです。このジャスミンは、ティエリー・ワッサーのジボダン社パフューマリー スクール時代からの友人が栽培するカラブリア産のジャスミングランディフローラムが使用されています。

ちなみに精油に使用されるジャスミンは、主に二つの品種です。ひとつはこちらであり、もうひとつはジャスミンサンバックです。サンバックは、そのフルーティな香り立ちが特徴であり、ジャスミンティーに使用されるのもこの種です。

一方で、ディオールのジャドールには、グラース産のジャスミングランディフローラムが使用されています。グリーンが強く、きらめく甘さが特徴です。

トップノートにおいて、弾けるようなベルガモットが、このジャスミンのグリーンの側面を持ち上げつつも、フリージアの柔らかい甘さと共鳴しあい、透明感のあるとても綺麗なジャスミンの香り立ちに包まれます。

残念なのは、ドライダウンだけです。ホワイトムスクとアンバーによる温かさは、グリーンなジャスミンの側面をすっかり平凡なものに変えてしまっています。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:アクア アレゴリア ジャスミノラ
原名:Aqua Allegoria Jasminora
種類:オード・トワレ
ブランド:ゲラン
調香師:ティエリー・ワッサー
発表年:2011年(現在販売終了)
対象性別:女性
価格:75ml/6,500円


トップノート:ガルバナム、ベルガモット、シクラメン
ミドルノート:ジャスミン、フリージア、スズラン
ラストノート:ムスク、アンバー

タイトルとURLをコピーしました