究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ゲラン】アクア アレゴリア フォーリーフローラ(ジャン・ポール・ゲラン)

ゲラン
ゲラン ジャン・ポール・ゲラン ブランド 調香師 香りの美学
この記事は約2分で読めます。

アクア アレゴリア フォーリーフローラ

原名:Aqua Allegoria Foliflora
種類:オード・トワレ
ブランド:ゲラン
調香師:ジャン・ポール・ゲラン
発表年:2003年(現在販売終了)
対象性別:女性
価格:75ml/6,000円

スポンサーリンク

優しいカラフルな花々のミルフルール


極めつけの天然素材をピックアップし、その素材から明るい一面を引き出し、幸せなひとときを人々に与えてくれる軽やかな香りを作るというコンセプトで、1999年に誕生した『アクア・アレゴリア』シリーズ

フォーリーフローラ」はその第四弾として2003年に発売された2作品のうちのひとつです。ジャン・ポール・ゲランにより調香されました。ちなみに2002年には『アクア・アレゴリア』の新作はリリースされていません。この年は、アロマ・アレゴリアという3連作が変則的に発売されました。

天気の良い目覚めの朝、ふいにスイートピーがシトラスと共に、春風に乗り、きらめくように香り立ちます。すっかり肉体に活力をみなぎらせたあなたは、緑豊かな、小さな花々が咲き乱れるお庭へと歩を進めます。フリージアを中心に、ガーデニアなどの花々が、爽やかにミルフルールします。

ベースのアンジェリカのハーバルな香り立ちが、花々の甘さをぴりりと引き締め、サンダルウッド、アンバー、バニラと絡み合い、早朝のお庭の花々はすっかり太陽の光を謳歌し、うたた寝しはじめるのでした。

香水データ

香水名:アクア アレゴリア フォーリーフローラ
原名:Aqua Allegoria Foliflora
種類:オード・トワレ
ブランド:ゲラン
調香師:ジャン・ポール・ゲラン
発表年:2003年(現在販売終了)
対象性別:女性
価格:75ml/6,000円


トップノート:ネロリ、ベルガモット、スウィートピー
ミドルノート:フリージア、アプリコット、ガーデニア
ラストノート:サンダルウッド、アンバー、バニラ、アンジェリカ

タイトルとURLをコピーしました