究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ディプティック】オフレジア(オリヴィア・ジャコベッティ)

オリヴィア・ジャコベッティ
オリヴィア・ジャコベッティディプティックブランド調香師香りの美学
この記事は約3分で読めます。

オフレジア

原名:Ofresia
種類:オード・トワレ
ブランド:ディプティック
調香師:オリヴィア・ジャコベッティ
発表年:1999年
対象性別:女性
価格:100ml/18,700円
販売代理店ホームページ:ベルコスメ

ディプティック diptyque オフレジア オードトワレ 1.5ml アトマイザー お試し 香水 メンズ レディース ユニセックス 人気 ミニ【メール便送料無料】

価格:800円
(2022/1/24 23:28時点)
感想(1件)

【お買い物マラソン ポイント最大43倍★400円OFFクーポン配布中!】ディプティック diptyque オフレジア オードトワレ EDT レディース 2ml [香水・ミニサイズ]:【ネコポス】

価格:1,000円
(2022/1/24 23:28時点)
感想(5件)

スポンサーリンク

雨音さえも聞こえてきそうなフリージアの香り

©Diptyque


ディプティックから1999年に発売された「オフレジア」は、ノルマンディー地方の海岸沿いの庭に群生するフリージアをイメージした香りです。1996年に「フィロシコス」を手がけたオリヴィア・ジャコベッティにより調香されました。

雨を誘うアヤメ科の植物フリージアの中でも、特に強い芳香を放つ黄色と白色の花々に脚光を当てています。イエローフリージアの持つスズランのようなグリーンフルーティーな甘さと、ホワイトフリージアの持つフレッシュスパイシーな清涼感を併せ持つ香りです。

フリージアから精油を抽出することが出来ないため、ジャスミン、ベルガモット、ローズウッドによりその香りは再現されています。

そんな「オフレジア」の香りは、朝露にぬれた新鮮なフリージアの香りからはじまります。土と雨の感触をブラックペッパーに託しつつ、清涼感溢れるフレッシュグリーンな芳香を放ちます。どこからか雨音さえも聞こえてきそうな甘酸っぱいフリージアの香りです。

やがて、ドライダウンに向かう中で存在感を増すガイアックウッドの温かさが、スズランのような鋭いグリーンにこの香りが向かわないように、淡い甘さとグリーンのバランスを絶妙に保ってくれます。

ルカ・トゥリンは『世界香水ガイド』で、「上品で、まずまず。天然のややつまらないフリージアアコード。私には少々、麦わら帽子と花柄ドレスといった感じが強過ぎるが、そのようなジャンルの枠内におさまるのであればけっこうである。」と3つ星(5段階評価)の評価をつけています。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:オフレジア
原名:Ofresia
種類:オード・トワレ
ブランド:ディプティック
調香師:オリヴィア・ジャコベッティ
発表年:1999年
対象性別:女性
価格:100ml/18,700円
販売代理店ホームページ:ベルコスメ


トップノート:ブラックペッパー、カーネーション
ミドルノート:フリージア
ラストノート:ガイアックウッド

ディプティック diptyque オフレジア オードトワレ 5ml アトマイザー お試し 香水 メンズ レディース ユニセックス 人気 ミニ【メール便送料無料】

価格:2,750円
(2022/1/24 23:29時点)
感想(0件)

タイトルとURLをコピーしました