究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

2019年の香り

その他

【バイレード】レンヌ ド ニュイ(ジェローム・エピネット)

2015年から2016年にかけて6種類発売されたバイレードの〝ナイト ヴェールズ〟コレクションが2019年に復刻しました。そのひとつが「レンヌ ド ニュイ」(=夜の女王)です。ミッドナイトローズの香りは、ジェローム・エピネットにより調香されました。
2021.04.26
その他

【バイレード】セリエ(ジェローム・エピネット)

2015年から2016年にかけて6種類発売されたバイレードの〝ナイト ヴェールズ〟コレクションが2019年に復刻しました。そのひとつが「セリエ」(=馬具職人)です。乗馬のサドルをつくる馬具職人からインスパイアされたこの香りは、ジェローム・エピネットにより調香されました。
2021.04.26
その他

【バイレード】カサブランカ リリー(ジェローム・エピネット)

バイレードから2015年に発売されていた〝ナイト ヴェールズ〟コレクションが2019年に復刻しました。そのうちのひとつが「カサブランカ リリー」です。モロッコの熱い夜をイメージしたこの香りは、ジェローム・エピネットにより調香されました。
2021.04.26
スポンサーリンク
その他

【バイレード】スローダンス(ジェローム・エピネット)

2006年に創立されたバイレードから、2019年に発売された「スローダンス」は、ジェローム・エピネットによって調香されました。プロムをテーマにしたこの香りは、〝子供から大人への扉が開くとき〟をイメージした香りです。
2021.04.26
その他

【バイレード】サンデイズド(ジェローム・エピネット)

「太陽が眩しかったから」という理由で人を殺した男の物語を連想させる「サンデイズド」(=眩しい太陽)は、2006年に創設されたバイレードより、2019年に発売されました。ジェローム・エピネットにより調香されました。
2021.04.26
ゲラン

【ゲラン】キュイール インテンス(ティエリー・ワッサー)

「レ アブソリュ ドリエント(オリエントの決定版) 」の第七弾の香りとして発表された「キュイール インテンス」(強烈な革)は、ゲランの五代目調香師ティエリー・ワッサーにより調香されました。
2021.04.21
ゲラン

【ゲラン】ロム イデアル クール(ティエリー・ワッサー)

2014年からゲランが発表しているメンズ・フレグランス「ロム・イデアル(=理想の男性)」シリーズの第六弾として「ロム イデアル クール」は、2019年春(日本発売は7月1日)に発売されました。ゲランの五代目調香師ティエリー・ワッサーにより調香されました。
2021.04.22
ゲラン

【ゲラン】アンサンス ミティック(ティエリー・ワッサー)

2014年に生み出された「レ アブソリュ ドリエント」は、中東の市場向けに生み出された高級ラインです。その第五弾の香りとして「ボワ ミステリウー」と共に発表された「オンソン ミティック」(神話のお香)は、ゲランの五代目調香師ティエリー・ワッサーにより調香されました。
2021.04.21
ゲラン

【ゲラン】ボワ ミステリウー(ティエリー・ワッサー)

2014年に生み出された「レ アブソリュ ドリエント(オリエントの決定版) 」は、中東の市場向けに生み出された高級ラインです。その第五弾の香りとして発表された「ボワ ミステリウー」(神秘の森)は、ゲランの五代目調香師ティエリー・ワッサーにより調香されました。
2021.04.21
ゲラン

【ゲラン】オー デ バン(ティエリー・ワッサー)

2019年にゲランから発売された、極上のバスタイムを愉しむためのバスルーム専用のフレグランス「オー デ バン」は、ゲランの五代目調香師ティエリー・ワッサーにより調香されました。
2021.04.21
ゲラン

【ゲラン】イマジン(ティエリー・ワッサー)

ゲランの名香アーカイブから復刻した香りのコレクション「パトリモワンヌ・コレクション 」より、2019年に期間限定発売された「イマジン」は、ジョン・レノンの名曲からその名が付けられた香りです。ゲランの五代目調香師ティエリー・ワッサーにより調香されました。
2021.04.21
その他

【ニシャネ】フロラネ(クリス・モーリス)

2012年にトルコ・イスタンブールで創業したフレグランス・ブランドのニシャネより、2019年に『ノーバウンダリーズ(境界線なき)コレクション』という名の下で発表された八つの香りのうちのひとつ「フロラネ」は、フローラル・ウッディー・ムスクな香りとして、クリス・モーリスにより調香されました。
2020.12.24
その他

【ニシャネ】サフラン コロニゼ(クリス・モーリス)

2012年にトルコ・イスタンブールで創業したフレグランス・ブランドのニシャネより、2019年にブランドから発売されたオーデ・コロン(18%の濃度のエキストレド コロン)です。ジョージ・リーにより調香されました。
2020.12.28
その他

【ニシャネ】ムスカネ(クリス・モーリス)

2012年にトルコ・イスタンブールで創業したフレグランス・ブランドのニシャネより、2019年に『ノーバウンダリーズ(境界線なき)コレクション』という名の下で発表された八つの香りのうちのひとつ「ムスカネ」は、フローラル・フルーティーな香りとして、クリス・モーリスにより調香されました。
2020.12.28
その他

【ニシャネ】ネフス(魂の欲望)(クリス・モーリス)

2012年にトルコ・イスタンブールで創業したフレグランス・ブランドのニシャネより、2019年に『ノーバウンダリーズ(境界線なき)コレクション』という名の下で発表された八つの香りのうちのひとつ「ネフス」は、オリエンタル・バニラの香りとして、クリス・モーリスにより調香されました。
2020.12.28
その他

【ニシャネ】ウヌタマン(忘れられない)(ミゲル・マトス)

2012年にトルコ・イスタンブールで創業したフレグランス・ブランドのニシャネより、2019年に『ノーバウンダリーズ(境界線なき)コレクション』という名の下で発表された八つの香りのうちのひとつ「ウヌタマン」は、オリエンタル・フゼアの香りとして、ミゲル・マトスにより調香されました。
2020.12.28
その他

【ニシャネ】アニ(アニ遺跡)(セシール・ゼロキアン)

2012年にトルコ・イスタンブールで創業したフレグランス・ブランドのニシャネより、2019年に『ノーバウンダリーズ(境界線なき)コレクション』という名の下で発表された八つの香りのうちのひとつ「アニ」は、オリエンタル・フローラルの香りとして、セシール・ゼロキアンにより調香されました。
2020.12.28
アン・フリッポ

【ジョー マローン】バイオレット & アンバー アブソリュ(アン・フリッポ)

ジョー・マローン・ロンドンのクリエイティブ・ディレクターであるセリーヌ・ルーにより、2018年に誕生したウード・コレクション「アブソリュ コレクション」。その第二弾として2019年に発売された「バイオレット & アンバー アブソリュ」は、アン・フリッポにより調香されました。
2021.04.30
ゲラン

【ゲラン】シャリマー スフル ドランジェ(ティエリー・ワッサー)

1925年に発売された史上初のオリエンタル・フレグランス「シャリマー」。2014年にゲランの五代目調香師ティエリー・ワッサーが生み出した「シャリマー スフル ドゥ パルファン」のオレンジ強化ヴァージョンとして2019年12月1日に限定数量販売されました。
2021.04.21
オリヴィエ・ポルジュ

【シャネル】ガブリエル シャネル エッセンス(オリヴィエ・ポルジュ)

2017年9月に、14年ぶりの新作フレグランス「ガブリエル シャネル」が発売されました。そして、2019年9月に、その続編となる「ガブリエル シャネル エッセンス」が発売されました。シャネルの4代目専属調香師オリヴィエ・ポルジュにより調香されました。
2021.05.03
タイトルとURLをコピーしました