究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【サルバドール ダリ】サルバドール ダリ プールオム(ティエリー・ワッサー)

その他
その他 ティエリー ワッサー ブランド 調香師 香りの美学
この記事は約4分で読めます。

サルバドール ダリ プールオム

原名:Salvador Dali pour Homme
種類:オード・トワレ
ブランド:サルバドール・ダリ
調香師:ティエリー・ワッサー
発表年:1987年
対象性別:男性
価格:日本未発売

【4000円offなどクーポン発行中 4/22 9:59まで】 【送料込み(沖縄・離島を除く)】 サルバドール ダリ プールオム (箱なし) EDT・SP 100ml 【サルバドール ダリ】【香水 フレグランス】【メンズ・男性用】【サルバドール ダリ プールオム 】【SALVADOR DALI】

価格:6,308円
(2021/4/3 19:28時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

悪魔を召喚してしまった26歳の天才調香師

ガラ・エリュアールとサルバドール・ダリ

1982年に最愛の女性ガラ・エリュアールを失ったサルバドール・ダリ(1904-1989)は、もはや何も創造する意欲を失い、スペインの自分の城に引き篭もるようになりました。

コフィンラグゼ社は、そんなダリに目をつけ、1983年に、5000本限定の香水を出してみないかと持ちかけたのでした。かくして生み出された「サルバドール ダリ」はアルベルト・モリヤスにより調香され、1985年には、通常版のオード・トワレが発売され大成功を収めました。

そして、2年後の1987年に、メンズ・フレグランスがまだ新人だったティエリー・ワッサーにより調香されたのでした。ダリはこの香りについて、1983年に死去した英国人俳優デヴィッド・ニーヴンが身に纏いそうな香りにしてくれとだけリクエストしました。

かくして26歳の新人調香師が生み出したオリエンタル・フゼアの香りは、とんでもなく恐ろしい香りなのでした。

ベルガモット、レモン、タンジェリンのシトラスの爆発に、ハーバルなバジル、タラゴン、クラリセージ、ゼラニウムが注ぎ込まれるようにしてこの香りははじまります。この悪魔を召喚したとしか思えない異様に強力な幕開けに圧倒されます。殺虫剤レベルの狂気に満ちたはじまりです。

すぐにメンズでありながら、キャンディーのようなアニスにかき混ぜられながら、ラベンダー、スズラン、ジャスミンが溶け込んでゆきます。どこまでも濃厚な香りが続き、さらにヘリオトロープが加わり、香りは甘さを増します。

いよいよ、悪魔はその根城へと連れて行ってくれます。香りはオークモス、ベチバー、パチョリの森の奥深くに彷徨いこまれていくのです。さらにスモーキーなレザーの風に乗り、アニマリックなムスクがバニラと溶け込み、猟奇的としか言いようのない甘さを生み出してくれます。

もしかしたらこの香りを墓場で撒き散らすと、土の中から手がひょいと出てきそうな香りです。そして、ハロウィンに撒き散らすと、ブギーマンがどこからともなく現れそうです。

15年間の呪いと共に生み出された香り


もしかしたら、当時20代半ばのティエリー・ワッサーは、この香りを生み出すためにファウストのように悪魔メフィストに魂を売ってしまったのでしょうか?

彼はこの香りを誕生させた後、2002年の「ディオール アディクト」までほとんど香りを生み出せなくなるのでした。15年の呪いの代償として生み出された歴史的名香のひとつです。

キャップの部分が、1981年にサルバドール・ダリが描いた絵画「クニドスのアフロディテの出現」の女神アフロディテの肉感的な唇と立派な鼻からインスパイアされたものになっています。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:サルバドール ダリ プールオム
原名:Salvador Dali pour Homme
種類:オード・トワレ
ブランド:サルバドール・ダリ
調香師:ティエリー・ワッサー
発表年:1987年
対象性別:男性
価格:日本未発売


トップノート:アニス、クラリセージ、ラベンダー、バジル、タラゴン、ベルガモット、レモン、タンジェリン
ミドルノート:ゼラニウム、ジャスミン、ヘリオトロープ、スズラン
ラストノート:オークモス、パチョリ、サンダルウッド、ベチバー、アンバー、シダー、バニラ

【4000円offなどクーポン発行中 4/22 9:59まで】 【送料込み(沖縄・離島を除く)】 サルバドール ダリ プールオム (箱なし) EDT・SP 100ml 【サルバドール ダリ】【香水 フレグランス】【メンズ・男性用】【サルバドール ダリ プールオム 】【SALVADOR DALI】

価格:6,308円
(2021/4/3 19:28時点)
感想(0件)

タイトルとURLをコピーしました