究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ディオール】ミス ディオール オリジナル エクストレ ドゥ パルファン(フランソワ・ドゥマシー)

クリスチャン・ディオール
@DIORBEAUTY
クリスチャン・ディオールフランソワ・ドゥマシーブランド調香師香りの美学
この記事は約3分で読めます。

ミス ディオール オリジナル エクストレ ドゥ パルファン

原名:Miss Dior Original Extrait de Parfum
種類:オード・パルファム
ブランド:クリスチャン・ディオール
調香師:フランソワ・ドゥマシー
発表年:2014年
対象性別:女性
価格:15ml/30,800円
販売代理店ホームページ:DEPACO(大丸松坂屋コスメオンラインストア)

スポンサーリンク

ディオールの〝眠りの精〟

@DIORBEAUTY

1947年に「ミス ディオール」が発表されました。この香りは一言で説明すると、世界初のグリーン・シプレであり、緑のシャープさと花の甘さが織り成す「愛を呼ぶ、花の精の香り」でした。そして、1982年に「ミス ディオール」は初めて、調香がリニューアルされ、1992年に再度、調香がリニューアルされました。

やがて、IFRAの規制により、オークモスなどのシプレの根幹を成す香料も規制されるようになりました。そうした中、出来るだけオリジナルに近い形で2014年に生み出されたのが、「ミス ディオール オリジナル エクストレ ドゥ パルファン」でした。ディオールの専属調香師フランソワ・ドゥマシーにより調香されました。

オリジナルの「ミス ディオール」の香りの流れ、ガルバナ​​ムとクラリセージが生み出すセンセーショナルなグリーンの咆哮からはじまるグリーンシプレを少し現代的に優しく解釈した香りです。

少し経つと、ひとすじの煙のようにはかなく密やかなオークモスとパチョリが立ち上り、最初の激しさからは想像もつかないほどすべては円やかな香りに包まれた神秘の森へと、手を引っ張り導かれてゆくのです。

そして、森に足を踏み入れた途端、ジャスミンとメイローズが開花していくのを肌の上で実感することが出来るのです。この香りには、溶剤抽出法により抽出されたジャスミン・サンバック・アブソリュートとグラース産メイローズ・アブソリュートが使用されています。

通常のミス・ディオール・シリーズとは一線を画するのが、「ミス ディオール オリジナル」です。それは、今発売されている「ミス ディオール」の中で最もオリジナルに近く、〝シプレが生み出す至高至純の精髄〟を感じることが出来る香りです。

それはまさに〝ディオール・カウンターの片すみでねむる眠りの精〟なのです。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:ミス ディオール オリジナル エクストレ ドゥ パルファン
原名:Miss Dior Original Extrait de Parfum
種類:オード・パルファム
ブランド:クリスチャン・ディオール
調香師:フランソワ・ドゥマシー
発表年:2014年
対象性別:女性
価格:15ml/30,800円
販売代理店ホームページ:DEPACO(大丸松坂屋コスメオンラインストア)


シングルノート:ガルバナム、ジャスミン・サンバック、メイローズ、インドネシア産パチョリ、オークモス

タイトルとURLをコピーしました