究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

ファン・ディ・フェンディ・プールオム (フランソワ・ドゥマシー/デルフィン・ルボー/ブノア・ラプーザ)

その他
その他フランソワ・ドゥマシーブランド調香師香りの美学
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

香水データ

香水名:ファン・ディ・フェンディ・プールオム  Fan di Fendi pour Homme オード・トワレ
ブランド:フェンディ
調香師:フランソワ・ドゥマシー、デルフィン・ルボー、ブノア・ラプーザ
発表年:2012年(現在廃盤)
対象性別:女性
価格:50ml/7,400円、100ml/10,000円


シングルノート:シトラス、ウッディー・ノーツ、ゼラニウム、レザー、カルダモン、ピンクペッパー、バジル、トンカビーン、パチョリ

フェンディ ファンディフェンディ プールオム オードトワレ 1ml FENDI FAN DI FENDI POUR HOMME EDT [4658] (トライアル香水)

価格:955円
(2021/5/24 00:51時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

香水広告フォト&動画


スポンサーリンク

香水についての解説

2005年から2010年にかけてフレグランス・マーケットから一時撤退していたフェンディが、復活後、発売したメンズ・フレグランス。

レディースの『ファン・ディ・フェンディ』オードトワレを更にフレッシュにしたアロマティックなスパイシー・ウッディーの香りをフランソワ・ドゥマシーデルフィン・ルボーブノア・ラプーザが調香しました。シトラスとペッパーではじまり、やがて甘いゼラニウムとカルダモンの不思議な香りがやってきます。そして、最後に、レザーとパチョリとトンカビーンが、カジュアルよりもフォーマルな男性に合う男の色気を演出してくれます。

キャンペーン・モデルとして人気DJマーク・ロンソン(1975-)とスーパーモデル・アンジャ・ルービック(1983-)が起用されました。

この時期(正確には、2010年から2015年にかけて)フェンディは、フレグランスにおける成功を目指し、そのプロジェクト・ディレクターとして、フランソワ・ドゥマシーを立てていました(結果的には、失敗し、2015年にフェンディはフレグランス部門から再度撤退します)。

タイトルとURLをコピーしました