究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【エルメネジルド ゼニア】インドネシアン ウード(ジャック・キャヴァリエ)

エルメネジルド・ゼニア
エルメネジルド・ゼニア ジャック・キャヴァリエ ブランド 調香師 香りの美学
この記事は約3分で読めます。

インドネシアン ウード

原名:Indonesian Oud
種類:オード・トワレ→オード・パルファム
ブランド:エルメネジルド・ゼニア
調香師:ジャック・キャヴァリエ
発表年:2012年→2019年
対象性別:男性
価格:100ml/30,250円
公式ホームページ:エルメネジルド・ゼニア

Ermenegildo Zegna エルメネジルド ゼニア エッセンス インドネシアン ウード Essenze Indonesian Oud Eau De Parfum 100ml

価格:19,995円
(2021/2/24 13:50時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

沈香とローズに支配されたベルガモット

インドネシア産ウードは陶酔させるような香りで、過去と現代をつなぎ、心、体、精神をとりこにします。

ジャック・キャヴァリエ

2012年12月からエルメネジルド・ゼニアの店舗(新宿)にて販売開始したエクスクルーシブなフレグランスコレクション「エッセンツェ」は、エスティローダーとのコラボで生み出されたコレクションです。

ユニークな産地の原材料を最大限に生かした、5つの特徴的な香りで構成されてます。ゼニア社がカラブリアに所有する畑で栽培されたベルガモットを共通の香料として採用したメンズ・フレグランスの最高峰を目指したコレクションです。

ゼニアのスーツが演出する〝男っぷり〟が二種類あるとしたならば、それはモード感か、ダンディズムだろう。それは、トム・フォードのスーツがゼニアの工場で生産されている影響と、ステファノ・ピラーティのようなハイパーモードなディレクターを雇ってきた流れによるモード感なのだが、このフレグランスは、もう一方の、ダンディズムを追求する男性にとって抜群の相性を示す香りです。

なんと言っても調香師は、いまではルイ・ヴィトンの香りを創造しているLV専属調香師となったジャック・キャヴァリエなのです。彼の過去のウードを使用した作品を振り返ると、彼の生み出すウードには、成熟した男性の魅力を引き出す黒魔術的なエッセンスに満ち溢れています。

ウードウッド(沈香)とローズの融合という後にルイ・ヴィトンにおいて「レ サーブル ローズ」という集大成を生み出す導火線の役割を果たした香りです。ただし、こちらは、ベルガモットが前面に香り立ちます。

2019年3月15日より「エッセンツァ」は、オード・パルファムとして生まれ変わりました。そして、この「インドネシアン ウード」も、若干の再調整が行われました

香水データ

香水名:インドネシアン ウード
原名:Indonesian Oud
種類:オード・トワレ→オード・パルファム
ブランド:エルメネジルド・ゼニア
調香師:ジャック・キャヴァリエ
発表年:2012年→2019年
対象性別:男性
価格:100ml/30,250円
公式ホームページ:エルメネジルド・ゼニア



シングルノート:アガーウッド(ウード)、カラブリアン・ベルガモット、パチョリ、アンバー、ローズ

Ermenegildo Zegna エルメネジルド ゼニア エッセンス インドネシアン ウード Essenze Indonesian Oud Eau De Parfum 100ml

価格:19,995円
(2021/2/24 13:50時点)
感想(0件)

タイトルとURLをコピーしました