クリスチャン・ディオール

ミス・ディオール(2012) (フランソワ・ドゥマシー)

    香水名:ミス・ディオール(2012) Miss Dior Eau de Parfum オード・パルファム
    ブランド:クリスチャン・ディオール
    調香師:フランソワ・ドゥマシー
    発表年:2012年(現在廃版)
    対象性別:女性
    価格:不明









    トップノート:イタリアン・マンダリン
    ミドルノート:エジプシャン・ジャスミン、ローズ
    ラストノート:パチョリ、ムスク

    ミス・ディオール・オードゥ・パルファンという名のフレグランスは、3種類存在します。1947年版(オリジナル)と、この2012年版、そして、最新の2017年版です。

    しかし、この2012年版は、オリジナル版のリニューアルではありません。2005年に発売されたミス・ディオール・シェリー・オードゥ・パルファンクリスティーヌ・ナジェルによる調香)が、2011年にリニューアルされたものの2012年のリニューアル版なのです。つまりは、ミス・ディオール・シェリー・オードゥ・パルファン2012年版が、このフレグランスの正式名称であるべきなのです。

    ひとつここで疑わざるを得ないポイントを記すならば、このミス・ディオール・シリーズの香水名の変更や、調合変更の頻度の多さが、姑息なマーケティング戦略の疑いがある点です。こういったブランディングの結果、どれほど〝エレガントで、活発な若い女性の「直観とプレイフル・ラブに生きる」ロマンティックな〟香りと喧伝しようとも、ミス・ディオールの新作が出るたびに説得力が薄れていくわけなのです。

    前作シェリー2011年版には入っていたストロベリーが、こちらには入っていません。それは、名称からシェリーを取り除くにあたり、若すぎる香料を全て省いていったためでした。フルーティーな甘さが抑えられたシプレー系の香りはフランソワ・ドゥマシーによる調香です。

    キャンペーン・モデルは、「ミス・ディオール」ナタリー・ポートマンです。ティム・ウォーカーにより撮影されました。



    カテゴリー一覧

    ファッションアイコン(女優編)

    PAGE TOP