イヴ・サンローラン

モン・パリ・フローラル (オリヴィエ・クレスプ/ドラ・バクリッシュ・アルノ)

    香水名:モン・パリ・フローラル Mon Paris Parfum Floral オード・パルファム
    ブランド:イヴ・サンローラン
    調香師:オリヴィエ・クレスプ、ドラ・バクリッシュ・アルノ
    発表年:2019年
    対象性別:女性
    価格:30ml/8,500円、50ml/12,500円
    公式ホームページ:YSL






    トップノート:ベルガモット、洋ナシ、ラズベリー、ピーチ
    ミドルノート:チョウセンアサガオ(ダチュラ)、ホワイトローズ、ピオニー、ジャスミン・サンバック、オレンジ・ブロッサム、マグノリア
    ラストノート:パチョリ、カシュメラン、ホワイトムスク

    2016年、2017年と共に9月に発売された「モン・パリ」「モン・パリ オーデトワレ」に引き続き2018年3月に発売された「モン・パリ・クチュール」。これで最終作と思いきや2019年4月5日に発売されるのが「モン・パリ」シリーズ第四弾である「モン・パリ・フローラル」です。

    【モン・パリ第四章】=恋がはじまり、お互いの気持ちは競い合うように高まりあいます。そんな恋の花が開花するような華々しいひと時を演出してくれます。やがて枯れていくであろうこの恋も、開花しているこのひと時は永遠です。そんな恋の終わりのはじまりの瞬間を捉えた香りは、純粋な輝きを放つベルガモットに洋ナシ×ラズベリー×ピーチのフルーティーがブレンドされた瑞々しさから始まります。やがて、官能的なダチュラの花を中心に情熱的に咲き誇るフローラルの香りがフルーツを包み込み、官能的なウッディによって恍惚のラストを迎えます。

    オリヴィエ・クレスプドラ・バクリッシュ・アルノによる調香です。

    イヴ・サンローランを象徴するスモーキングジャケットをモチーフにした、金メッキが施されたアドルフ・ムーロン・カッサンドルのYSLロゴを中心に、クリスタルのフローラル・ディアマンテが装飾された、蝶結びのレザーボウタイが施されたシルエットのボトル・デザインはCatherine Krunasによるものです。

    キャンペーン・モデルには、全三作品と同じくカナダ出身のファッション・モデル・クリスタ・コベル(1985-)が起用されています。


    カテゴリー一覧

    ファッションアイコン(女優編)

    PAGE TOP