その他

ジミー・チュウ・マン (アン・フリッポ)

    香水名:ジミー・チュウ・マン Jimmy Choo Man オード・トワレ
    ブランド:ジミー・チュウ
    調香師:アン・フリッポ
    発表年:2014年9月
    対象性別:男性
    価格:50ml/9,180円、100ml/12,096円
    公式サイト:ジミー・チュウ







    トップノート:ラベンダー、マンダリン
    ミドルノート:パイナップル・リーフ、ゼラニウム
    ラストノート:パチョリ、アンバーウッズ

    ジミー・チュウはじめてのメンズ・フレグランスが2014年に発売されました(ちなみにジミー・チュウ初のメンズコレクションは2011年から)。フゼア・アロマティック・ウッディの香りは、アン・フリッポによる調香です。

    ジミー・チュウの姪でありクリエイティヴ・デザイナーのサンドラ・チョイにより、〝彼こそが伝統的な英国紳士のクールさと官能性の矛盾を体現している〟として、「ゲーム・オブ・スローンズ」のキット・ハリントン(1986-)がキャンペーン・モデルに起用されました。フォトグラファーはピーター・リンドバーグで、「007 ダイヤモンドは永遠に」でも使用されたジョン・ロートナーのデザインによる、ロサンゼルス全体を見渡せるアーサー・エルロッド邸で撮影されました。

    キャップとボックスにクロコダイルモチーフが施された、ヒップフラスコ(携帯用酒瓶)からインスパイアされたボトルデザインが、実に平凡です。現実的ではない若き大富豪の美男子と、人格否定された美脚女のキャンペーンフィルムに購買意欲がそそられる男性がいるとは到底思えない。現在、全てにおいて迷走中のジミー・チュウを象徴する香り。



    関連記事

    1. マニア (ジャック・キャヴァリエ)
    2. チャンス オー タンドゥル (ジャック・ポルジュ)
    3. イリス・ウキヨエ (ジャン=クロード・エレナ)
    4. ベネチアン・ベルガモット (トム・フォード)
    5. 【シャネル】チャンス・シリーズの全て
    6. ニュ (ジャック・キャヴァリエ)
    7. オーキッド・ソレイユ (ソニア・コンスタント)
    8. 【シャネル】レ・ゼクスクルジフ・ドゥ・シャネルの全て(2ページ)…

    このページに関連した記事一覧

    女性目線の男磨き

    PAGE TOP