究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ペンハリガン】ブレナム ブーケ (ウォルター・ペンハリガン)

その他
その他 ブランド ペンハリガン 調香師 香りの美学
この記事は約4分で読めます。

ブレナム ブーケ

原名:Blenheim Bouquet
種類:オード・トワレ
ブランド:ペンハリガン
調香師:ウォルター・ペンハリガン
発表年:1902年
対象性別:男性
価格:50ml/15,950円、100ml/22,550円
販売代理店ホームページ:大丸松坂屋オンラインショッピング

ペンハリガン PENHALIGON`S ブレナム ブーケ オードトワレ 1.5ml アトマイザー お試し 香水 メンズ 人気 ミニ【メール便送料無料】

価格:800円
(2020/4/17 18:04時点)
感想(5件)

スポンサーリンク

英国貴族の紳士の香り


1701年から1714年にかけてイギリス(イングランド王国)とフランスが覇権を争うスペイン継承戦争が勃発しました。そして、イギリスの総司令官に任命されたマールバラ公ジョン・チャーチルは、ブレンハイムの戦い(1704年8月13日)でフランス軍に大勝利し、アン女王より恩賞としてオックスフォードの領地を与えられ、マールバラ公はここでブレナム宮殿の建設を始めるのでした。

のちにウィンストン・チャーチル(1874-1965)が生まれることになるこのブレナム宮殿にインスピレーションを得て1902年に誕生したのが、この香り「ブレナム ブーケ」なのです。

正確には、この香りは、第9代マールバラ公からオーダーを頂き作り上げた彼のための香りなのです。

若き日のウィンストン・チャーチル。

その後のウィンストン・チャーチル。

そして、ウィンストン・チャーチルも愛用していた香りです。

ペンハリガンの歴史を象徴する香り

この香りこそは、ペンハリガンというブランド、英国の伝統と奢り、時代遅れ、揺るがぬ英国魂、古き良きものを知る教養。そういった正負すべてを大きく包み込んだ、酸いも甘いも知り尽くす「包容力」を手にした男性にのみ許される〝香りの特権〟です。

最先端のファッションに身を包むことはお金さえあれば誰にでも出来ます。しかし、伝統的な英国スタイルを自分のものにすることはとても難しいことです。

そんな難しいことをやってのけたいチャレンジャー達の香り。だからこそ、スーツスタイルにこれほど相性の良い香りはないのです。

この香りのはじまりは、白いシャツを羽織るような爽やかなレモンとライムに、ハーバルなラベンダーとローズマリーが絡み合うスーツの皺がなくなるような〝香りのアイロン〟です。

そこに、針葉樹と森の香りが広がっていきます。それは男の大きな背中の後姿を思わせます。そこにブラックペッパーが、その背中をぴしっと渇を入れてくれるような切れ味を香り全体に与えてくれます。

ここでこの香りの名になぜブーケ=花束という名詞が添えられているかを思い起こしてみましょう。この香りに存在する花は、ラベンダー、ローズマリーだけなのに・・・なぜブーケなのだろうか?

それは英国紳士にとってのブーケ、ドライジン、蝶ネクタイ、ぱりっとした白シャツのようなものなのです。創業者ウィリアム・ペンハリガンの息子ウォルター・ペンハリガンによって調香されました。

ルカ・トゥリンは『世界香水ガイド』で、「ブレナム ブーケ」を「シトラス・スパイシー」と呼び、「心地よいが地味なシトラスで、スパイシーウッドのドライダウン。優雅で新鮮だが、控えめな表現だ。もう少し上質な生の材料を使えば、一層よくなる。」と3つ星(5段階評価)の評価をつけています。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:ブレナム ブーケ
原名:Blenheim Bouquet
種類:オード・トワレ
ブランド:ペンハリガン
調香師:ウォルター・ペンハリガン
発表年:1902年
対象性別:男性
価格:50ml/15,950円、100ml/22,550円
販売代理店ホームページ:大丸松坂屋オンラインショッピング


トップノート:レモン、ライム、ラベンダー、ローズマリー
ラストノート:ムスク、マツ、ブラックペッパー

【正規取扱店】PENHALIGON’S Blenheim Bouquet 30ml (オードトワレ ブレナムブーケ ペンハリガン)

価格:11,550円
(2020/12/11 08:10時点)
感想(0件)

タイトルとURLをコピーしました