オードリー・ヘプバーン

オードリー・ヘプバーン11 『ティファニーで朝食を』2(2ページ)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

作品データ

作品名:ティファニーで朝食を Breakfast at Tiffany’s(1961)
監督:ブレイク・エドワーズ
衣装:ユベール・ド・ジバンシィ/イーディス・ヘッド/ポーリーン・トリジェール
出演者:オードリー・ヘプバーン/ジョージ・ペパード/パトリシア・ニール/ミッキー・ルーニー/マーティン・バルサム

大胆なホリーのヘアスタイル

audrey-hepburns-breakfast-at-tiffanys-hair-test-polaroid1

オードリーのヘアカラー・チェック・フォト。

同年の『噂の二人』撮影時に、オードリーのヨークシャテリアの愛犬フェイマスが車に轢かれ死んでしまい、夫のメル・ファーラーによりアッサムが贈られた。

オードリーのもっともすばらしい点は、ゴージャスだとかシックだということではない。彼女にはなんの見せかけもないことだ。

ジョン・ローリング(ティファニーのデザイン・ディレクター。1979年にあのパロマ・ピカソをデザイナーとして招いた人)

ヘアスタイリストのニール・マンレイ(1894-1976)は、オードリー・ヘプバーンのブラウンの髪に筋状にブロンドのハイライトをブリーチしました。そして、彼女の髪型をめまぐるしく変えます。夜会巻きスタイル、少女のような両サイドの二つ結び(この素朴な髪型は田舎のルラメーを思い起こさせる)、あるいは一部をまとめ、残りの髪を肩まで垂らしたスタイル。

ホリー・ゴライトリーのヘアスタイルは原作に忠実です。ヘプバーン自身もこの髪の雰囲気が気に入り、撮影後もキープしました。ウォーリー・ウエストモアのメイクは、50年代のこってりと口紅をぬった唇よりも、大胆にアイラインで囲んだ目を強調しています。ヘアに合わせて眉毛も薄めであり、まっすぐな眉も新鮮でした。

ホリー・ゴライトリー・ルック4 バスローブ
  • デザイナー:イーディス・ヘッド
  • 仕立ての良いバスローブ。ひざ丈。首下に紐2つまでついている。そでは折り返しに。襟はステンカラー。右下のポケットが大きめ。キレイに毛が立つ

ムーン・リバーと《一日ゲーム》のスコア

89a653f2a13b

トーガ・パーティーです。ブレイク・エドワード監督は、パーティーシーンの撮影が大好きな人です。

a_4.5x

もはや布切れ一枚だけでもモードに着こなせるオードリー。

オードリーの魅力は、フォーマルとカジュアルの混在にある。

77af72bb31b5381972c58e02a42e1d35

作曲ヘンリー・マンシーニ。「ピンク・パンサー」「シャレード」なども手がけた人。

《ムーン・リバー》は彼女のために書いた曲だ。オードリーほど見事にあの曲を理解している者はいない。この曲はその後1000回以上も録音されたけれど、間違いなく彼女のバージョンが最高だ。

ヘンリー・マンシーニ

歴史に残る名曲となった「ムーン・リバー」をオードリー・ヘプバーンが歌うシーン(ギターも自身で弾く)。当初、このシーンは、パラマウント映画の製作責任者(1960-64)だったマーティン・ラッキンによりカットしようと提案されました。その時、ブレイク・エドワード監督とヘンリー・マンシーニが見守る中、オードリーは「削りたければ、私の死体を乗り越える覚悟でお願いします!」と大反対したと言います。

結果的に、この曲は同年のアカデミー歌曲賞を受賞しました。更にグラミー賞では最優秀レコード賞、最優秀楽曲賞、最優秀編曲賞の3部門を受賞しました。そして、今では名曲として歌い継がれています。しかし、この曲と同じくらいに印象的なのは、〝今までしたことがないことをしましょう〟という《一日ゲーム》の時に流れるスコアです。とても軽快で、初デートの無邪気な楽しさが伝わる最高にお洒落なスコアです。

スポンサーリンク

ページ:

1

2

更新カレンダー

2019年10月
« 9月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

ファッションアイコン(女優編)

PAGE TOP