究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

長谷紅

全国フレグランス聖地ガイド

ゲラン阪急うめだ本店【全国フレグランス聖地ガイド】

フレグランスの聖地と言えば『ゲラン』です。そして、日本の『ゲラン』の聖地は、表面上は帝国ホテルなのですが、実際のところは新宿伊勢丹であり、次にこの阪急うめだ本店なのです。
ゲラン

【ゲラン】アクア アレゴリア グラナダ サルヴィア(ティエリー・ワッサー)

アクア アレゴリア グラナダ サルヴィア 原名:Aqua Allegoria Granada Salvia 種類:オード・トワレ ブランド:ゲラン 調香師:ティエリー・ワッサー 発表年:2020年 対象性別:ユニセックス 価格...
アルベルト・モリヤス

【カルティエ】パンテール(アルベルト・モリヤス)

1981年に「マスト」からはじまったカルティエのフレグランスの歴史は、カルティエ創立140周年を記念して作られたこの「パンテール」によりひとつのハイライトを迎えました。若き日のアルベルト・モリヤスにより調香されました。
スポンサーリンク
ゲラン

【ゲラン】オー ドゥ シャリマー(ジャン=ポール・ゲラン)

1925年に発売されたゲランを代表する傑作フレグランス「シャリマー」。2003年に若者に受けるシャリマーとして「シャリマー オー レジェール」が生み出されました。そして、2008年に二度目のリニューアルをジャン=ポール・ゲランにより施されのがこの「オー ドゥ シャリマー」です。
オードリー・ヘプバーン

【戦争と平和】オードリー・ヘプバーンのはじめてのカラー映画

レフ・トルストイの長編小説『戦争と平和』の映画化でした。それはオードリー初のスペクタクル超大作であり、カラー作品でした。1956年、世界中の人々は、〝永遠のプリンセス〟をカラーで拝謁する光栄に預かるのでした。
その他

【シャネル】N°5(No.5)の歴史⑦ オドレイ・トトゥとブラッド・ピット

かくしてN°5は、永遠の輝きを放ち続けています。そして、誰が新たなるミューズになろうとも人々は、N°5の永遠のミューズはこの二人の女性以外には存在しないことを知っています。ガブリエル・ココ・シャネルとマリリン・モンローの二人です。
和を知る

【里見八犬伝】和製クレオパトラ=夏木マリ黄金伝説

そんな深作欣二のひとつの集大成とも言えるのが角川映画『里見八犬伝』でした。それは人気の絶頂にいる薬師丸ひろ子との最初で最後の作品でした。しかし何よりも、この作品の全てを持っていったのは、一人の類まれなる才能を持つ女優でした。その女優の名を夏木マリと申します。
イヴ・サンローラン

【昼顔】カトリーヌ・ドヌーヴとイヴ・サンローラン

美しい若妻のセヴリーヌをカトリーヌ・ドヌーヴが体当たりで演じ、女優としての確固たる地位を確立する。イヴ・サンローランがドヌーヴの全ての衣裳のデザインを担当した。サファリルック、ミリタリールック、白襟のリトルブラックドレスといった後世のファッションシーンに大いなる影響を与え続けることになるファッション・ムービーの金字塔。
その他

【地獄に堕ちた勇者ども】第三帝国のファッションの美学

ルキノ・ヴィスコンティが1969年に監督したイタリア・西ドイツ合作の映画。『ベニスに死す』『ルートヴィヒ』へと続く「ドイツ三部作」の第1作目として、1930年代前半のナチスが台頭するドイツにおける鉄鋼一族の凋落を描いた作品。
その他

【ゲラン】アクア アレゴリア ジンジャー ピカンテ(デルフィーヌ・ジェルコ)

アクア アレゴリア ジンジャー ピカンテ 原名:Aqua Allegoria Ginger Piccante 種類:オード・トワレ ブランド:ゲラン 調香師:デルフィーヌ・ジェルコ 発表年:2019年 対象性別:ユニセックス ...
バーバリー

【バーバリー】バーバリー ハー ブロッサム(フランシス・クルジャン)

2018年に発売されたバーバリー初のグルマン・フレグランス「バーバリー ハー」をプラム・ブロッサムの香りで包み込んだ香りとして2019年5月に発売されました。フランシス・クルジャンにより調香されました。
ドミニク・ロピオン

【ペンハリガン】ハートレス ヘレン(残酷なヘレン)(ドミニク・ロピオン)

2016年11月ペンハリガンより、イギリスの上流階級の秘密を表現したコレクション<ポートレート>が発売されました。その第六章として2020年に日本上陸した二作品の中の一つ「ハートレス ヘレン(残酷なヘレン)」は、ドミニク・ロピオンによって調香されました。
その他

【ペンハリガン】テリブル テディ(悪い男テディ)(クエンティン・ビスク)

2016年にペンハリガンより、イギリスの上流階級の秘密を表現したコレクション<ポートレート>が発売されました。その第六章として2020年2月5日に日本で発売された二作品の中の一つ「テリブル テディ」は、ジボダンのクエンティン・ビスクによって調香されました。
ジョー・マローン・ロンドン

【ジョー マローン ロンドン】ラベンダー ランドの全て

ジョー・マローン・ロンドンが、毎年3月に限定で発売している「ブリットコレクション」の新作として「ラベンダーランド」(3作品)が2020年3月20日に発売されます。今回、素材として選ばれたのは南イングランドの広大な畑に咲くイングリッシュ・ラベンダーです。
ブランド

【ペンハリガン】ティラララ(ベルトラン・ドゥショフール)

2015年に休止したファッションブランド「ミーダム カーチョフ」とペンハリガンがコラボしたフレグランスです。その断末魔の叫びとも言えるこの香りは、鬼才ベルトラン・ドゥショフールにより調香されました。
その他

【天使の涙】女は涙でメイクを落とした瞬間、生まれ変わる。

ウォン・カーウァイ×クリストファー・ドイル(超ワイドレンズ)が最も魅力的だった時代の作品。そして、金城武をはじめとする個性的な登場人物。しかし、何よりも、ミッシェル・リーというこの作品のために生まれてきたような絶世の美女の存在感につきるのです。
その他

【ペンハリガン】エンプレッサ(クリスチャン・プロヴェンザーノ)

「トレードルート コレクション」が2014年に発売されました。その3種類のうちのひとつが、「エンプレッサ」です。その名の意味は「女帝」です。シャネルの「ココ マドモワゼル」の影響を多大に受けた香りです。クリスチャン・プロヴェンザーノによる調香です。
オードリー・ヘプバーン

【モンテカルロへ行こう】無名時代のオードリー・ヘプバーン

パリの楽団が、モンテカルロへ演奏旅行する中で、赤ちゃんを巻き込んで繰り広げられる他愛のないラブ・コメディの中で、僅か10分間登場するアメリカのスター女優メリッサ・ファレルを演じるのが、無名時代のオードリー・ヘプバーンです。
その他

【ゲッタウェイ】マックイーンVSペキンパー。究極の夫婦愛の物語。

【ゲッタウェイ】 The Getaway スティーブ・マックイーン(1930-1980)というタイムレスなメンズアイコンの代表作の一つ。最も脂の乗っていた時期のサム・ペキンパー監督と『 ジュニア・ボナー/華麗なる挑戦』(1972)に次いで...
ヴィヴィアン・リー

【風と共に去りぬ】スカーレット・オハラという女の一生

【風と共に去りぬ】 Gone with the Wind 映画史上最高傑作のひとつであり、ファッションに関わる仕事をするものにとっては「クリノリンスタイルのバイブル」である。 1936年に出版された、マーガレット・ミッチェルの生涯で...
タイトルとURLをコピーしました