究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【トム フォード】ネロリ ポルトフィーノ コレクションの全て

その他
その他 トム・フォード ブランド 調香師 香りの美学
この記事は約3分で読めます。

ネロリ ポルトフィーノ コレクション

Neroli Portofino Collection トム・フォードのフレグランスは2つのラインに分かれています。一つは、ハイエンド・フレグランス・ラインである「プライベート ブレンド コレクション」。そして、もう一つは、裸の男女のためのフレグランス・ラインとも言える「シグネチャー コレクション」です。

エスティ・ローダー・グループの香水部門の副社長兼クリエイティヴ・ディレクターであるキャリン・コーリーの手ほどきにより、2007年に、トム・フォードが生み出したトム・フォードのための香水コレクション「プライベート ブレンド コレクション」。このコレクションのポイントは、トム・フォードを愛する人々のために創られた香りではなく、トム・フォードのために創られた香りであるということです。

そんなコレクションの中で、最も売れているフレグランスの名を「ネロリ ポルトフィーノ」と申します。

スポンサーリンク

イタリアの太陽を盗んだ男トムフォード



好機を逃さないことにかけて天下一品の二人は、まず最初に「ネロリ ポルトフィーノ」を調香したロドリゴ・フローレス・ルーに「アズーレ ライム」を創造してもらいました。そして、この香りを2010年夏に発売することにより〝サマー・ラグジュアリー・フレグランス〟の可能性(市場の動向)を市場調査したのでした。

そして、かなりの好感触を得たことにより、2011年に満を持して「ネロリ ポルトフィーノ」のリローンチを開始したのでした。リローンチにあたり、ボトル・デザインはマリン・スケルトン仕様に変更され、ボディケア・ラインも共に発売されました。こうして誕生したのが最高級フレグランス・コレクションの中の最高級コロン・コレクション「ネロリ ポルトフィーノ コレクション」なのでした。

キャリン・コーリーとトム・フォードは、このコレクションが更なる成功を収めるも衰退するも、次にリリースされる新作に全てがかかっていることを知っていました。そして、その顧客の受け皿を広げるために2作品を同時発売することにしました。

そのためにジボダン社のスター調香師である2人カリス・ベッカー(「ジャドール」やキリアンの香りを調香)ヤン・ヴァスニエ(ジョー・マローンの香りを調香)に依頼しました。そして、3年の月日をかけて調香されたのが、2014年に発売された「マンダリーノ ディ アマルフィ」と「コスタ アジューラ」でした。この2作品は、発売と同時に爆発的な売れ行きを上げたのでした。

ここに「ネロリ ポルトフィーノ コレクション」は磐石のときを迎えたのでした。

以後、2015年に「フルール ド ポルトフィーノ」、2016年に「ネロリ ポルトフィーノ」の強弱ヴァージョン、2017年に「ソーレ ディ ポジターノ」の5作品がリリースされ、今に至ります。

ネロリポルトフィーノコレクション一覧

2017年


ソーレ ディ ポジターノ

2016年


ネロリ ポルトフィーノ アクア

ネロリ ポルトフィーノ フォルテ

2015年


フルール ド ポルトフィーノ

2014年


コスタ アジューラ

マンダリーノ ディ アマルフィ

2007年


ネロリ ポルトフィーノ

タイトルとURLをコピーしました