究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【セルジュ ルタンス】シディベルアッベス(クリストファー・シェルドレイク)

クリストファー・シェルドレイク
クリストファー・シェルドレイクセルジュ・ルタンスブランド調香師香りの美学
この記事は約2分で読めます。

シディベルアッベス

原名:Sidi Bel-Abbès
種類:オード・パルファム
ブランド:セルジュ・ルタンス
調香師:クリストファー・シェルドレイク
発表年:2015年
対象性別:ユニセックス
価格:50ml/55,000円
公式ホームページ:セルジュ・ルタンス

スポンサーリンク

フランス外人部隊の香り


日本では、セルジュ・ルタンス銀座と資生堂 ザ ストアの二店舗でのみ発売されているセルジュ・ルタンスの最高級コレクション「セクションドール」(黄金比率)は、8種類の香りから成ります。

2015年に発表された5作品のうちのひとつである「シディベルアッベス」とはアルジェリアの都市の名前です。フランス外人部隊と縁が深い都市であり、まだロマンとミステリーに包まれていた頃の外人部隊をテーマにした香りです。

そして、この香りはまたセルジュ・ルタンス自身がほとんど語ることはない1960年に18歳のときにアルジェリア戦争(1954-1962)のために徴兵され、約一年間軍隊生活を強いられた記憶の香りでもあるのです。

プラムとラズベリーにタバコが絡み合う独特なスモーキーな香りからはじまります。すぐに、クミンとレザーが加わり、ユニセックスというよりはメンズ・フレグランスの香りとして渋みを増します。そして、温かく香り全体を包み込むバニラとインセンスがこの香りに官能性を与えてくれます。

調香したクリストファー・シェルドレイクは、(スパイ、ネッシー、ハリウッド、アフリカ大陸など)まだ色々な物事が謎に包まれていた50年代から60年代という時代の魅力をこの香りに投影しました。

あらゆる物事にとって最も魅力的な要素は、神秘性なのです。ある女性が魅力的であるのは、その人が男性の神秘性に惚れることが出来る人だからであり、男性の現実性に惹かれる人は、もはや女性としての魅力は枯渇していることを教えてくれる香りなのです。

もし、あなたが女性であり、この香りに何も感じないなら、あなたの中の女性は終わりを告げようとしているのです。

香水データ

香水名:シディベルアッベス
原名:Sidi Bel-Abbès
種類:オード・パルファム
ブランド:セルジュ・ルタンス
調香師:クリストファー・シェルドレイク
発表年:2015年
対象性別:ユニセックス
価格:50ml/55,000円
公式ホームページ:セルジュ・ルタンス


シングルノート:タバコ、蜜蝋、クミン、レザー、バニラ

タイトルとURLをコピーしました