究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ゲラン】シャリマー オーデトワレ(ジャック・ゲラン)

ゲラン
ゲランジャック・ゲランブランド調香師香りの美学
この記事は約3分で読めます。

シャリマー オーデトワレ

原名:Shalimar Eau de Toilette
種類:オード・トワレ
ブランド:ゲラン
調香師:ジャック・ゲラン
発表年:1925年
対象性別:女性
価格:50ml/11,330円
販売代理店ホームページ:ベルコスメ

ゲラン GUERLAIN シャリマー オーデ トワレ 1.5ml アトマイザー お試し 香水 レディース 人気 ミニ

価格:800円
(2022/5/7 13:52時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

エンター・ザ・シャリマー=燃えよシャリマー

1995年。ヘザー・スチュワート・ホワイト ©GUERLAIN

モデル:アニー・モートン。1997年。フォトグラファー:ヘルムート・ニュートン。©GUERLAIN

1921年にゲランの三代目調香師ジャック・ゲランが生み出し、1925年に発売されたゲランを代表する傑作フレグランス「シャリマー」(パルファム)と同時に発売されたのがオード・トワレです。

金切り声を上げる奇妙なベルガモットのトップノートからはじまり、パウダリーなアイリスに包まれたジャスミン、ローズの香りに、ベースのバニラとトンカビーン(=スモーキーバニラ)が溶け込んでいくバニリック・インセンスな香りです。

ゲルリナーデ(ベルガモット、ジャスミン、ローズ、アイリス、バニラ、トンカビーン)を表面的に感じとることが出来る香りですが、パルファム、オード パルファムを既に使用している人には、完全に物足りなくなる香りでしょう。

ただし、はじめてのシャリマーとしては、「シーズ犬」を飼うような楽しみに満ちた香りです。最初はツンツンしているシーズが、すぐに愛情たっぷりに自分を受け入れてくれる喜び。まさにこの香りは、「エンター・ザ・シャリマー」の香りなのです。

スポンサーリンク

オー ド コローニュ

©GUERLAIN

1936年から発売された「オー ド コローニュ」シリーズは、それぞれの香りが更に軽量化されたルーム・フレグランスとしてお手頃な価格帯で発売されました。50年代から70年代のフランス映画などでよく見かける時計盤のようなボトル・デザインが印象的です。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:シャリマー オーデトワレ
原名:Shalimar Eau de Toilette
種類:オード・トワレ
ブランド:ゲラン
調香師:ジャック・ゲラン
発表年:1925年
対象性別:女性
価格:50ml/11,330円
販売代理店ホームページ:ベルコスメ


トップノート:フローラル・ノート、ベルガモット
ミドルノート:アイリス、ジャスミン、ローズ
ラストノート:バニラ、トンカビーン

送料無料 ゲラン シャリマー オードトワレ EDT SP 50ml[7429/3619] GUERLAIN

価格:5,780円
(2022/5/7 13:54時点)
感想(0件)

タイトルとURLをコピーしました