アルベルト・モリヤス

オムニア・アメジスト (アルベルト・モリヤス)

    香水名:オムニア・アメジスト Omnia Amethyste オード・トワレ
    ブランド:ブルガリ
    調香師:アルベルト・モリヤス
    発表年:2006年
    対象性別:女性
    価格:25ml/6,100円、40ml/8,100円、65ml/10,500円
    公式ホームページ:ブルガリ








    トップノート:ピンク・グレープフルーツ、グリーンサップ
    ミドルノート:アイリス、ブルガリアン・ローズ
    ラストノート:ソーラー・ウッド、ヘリオトロープ

    紫色の水晶=アメジストの輝きにインスパイアされた、『オムニア』シリーズ第三弾。アメジストは、2月の誕生石であり、「誠実・心の平和・高貴・覚醒・愛情」を示す石である。

    調香師は、アルベルト・モリヤス。曰く「調香にあたって、イタリアンルネッサンス絵画の繊細で ありながらも生命力溢れるカラー使い、またそのプレシャス感と優雅さからインスピレーションを得ました。 ちなみに(香料として使われている)アイリスの花は、1500年代のルネッサンス美術において頻繁に登場するシンボルの一つでもあり、その根の香りは、調香の世界では 最も貴重で気品のある香りでもあります」とのこと。

    高価なバラ=ブルガリアン・ローズを使用したオムニア。フレッシュ・フローラルの香りで、若々しい女性向けの香水。ラストに現れる品のよいバニラのようなヘリオトロープの香りが、男性にも合うユニセックス・フレグランスにしています。

    2007年のキャンペーンモデルには、アンナ=マリア・ウラジェフスカヤマリオ・ソレンティによって撮影され、2014年のキャンペーン・モデルには、2015年に最も稼いでいるスーパーモデルの一人に選ばれたエディータ・ヴィルケヴィシュッテが起用されています。



    関連記事

    1. グレープフルーツ・コロン (ジョー・マローン)
    2. ウルトラヴァイオレット (ジャック・キャヴァリエ)
    3. オムニア・クリスタリン (アルベルト・モリヤス)
    4. オムニア・パライバ (アルベルト・モリヤス)
    5. モン・ジャスミンノワール (オリヴィエ・ポルジュ/ソフィー・ラベ…
    6. アンジェリーク・スーラ・プリュイ (ジャン=クロード・エレナ)
    7. レ・セゾン (フランシス・クルジャン/ティエリー・ワッサー/アル…
    8. ジョイ (アンリ・アルメラス)

    スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    女性目線の男磨き

    PAGE TOP