究極のフレグランスガイド!各ブランドの聖典ページ一覧にすすむ

【ゲラン】ラ プティット ローブ ノワール オーフレッシュ(ティエリー・ワッサー)

ゲラン
©GUERLAIN
ゲラン
この記事は約3分で読めます。
当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

ラ プティット ローブ ノワール オーフレッシュ

原名:La Petite Robe Noire Eau Fraiche
種類:オード・トワレ
ブランド:ゲラン
調香師:ティエリー・ワッサー
発表年:2015年(日本販売終了)
対象性別:女性
価格:30ml/6,600円、50ml/9,000円

ゲラン GUERLAIN ラ プティット ローブ ノワール オーフレッシュ 75ml EDT SP fs 【香水 レディース】【あす楽】

価格:6,248円
(2023/1/10 14:19時点)
感想(1件)

スポンサーリンク

ティンカー・ベルの香り

©GUERLAIN

ゲラン「ラ プティット ローブ ノワール」シリーズの第四弾として2015年に発売されたこの香りの正式なタイトルは、「マ・ローブ・ペタル(私の花びらのドレス)」でした。

ラ プティット ローブ ノワールとはフランス語でリトル・ブラック・ドレスの意味であり、〝オーフレッシュ〟とは〝新鮮な水〟の意味です。グリーン・フローラルの香りは、ゲランの五代目調香師ティエリー・ワッサーにより調香されました。

レモンとベルガモットが爽やかに軽やかに弾け合うスパークリングするシトラスからこの香りははじまります。まさにその名の通り「お~~フレッシュ」な香り立ちです。

すぐに、フリージアを中心に、ブルガリアンローズとターキッシュローズがジャスミンと共にホワイトムスクと混じり合い、グリーンフローラルの香りで包み込んでくれます。その中で、時折顔を見せるサワーチェリーをはじめとするフルーティーさの儚さもこの香りの隠し味と言えます。

やがて、ドライダウンに向かうにつれて、ピスタチオとトンカビーンの甘さが、アーモンドの独特な苦味と見事に絡み合いながらバニラとパチョリにより、食べることが出来そうなソーピィーな香りへと導いてくれます。

ティンカー・ベル・カラーに包まれたボトルには、花びらのようなペタル・ドレス=スプリング・ドレスが描かれています。

スポンサーリンク

香水データ

香水名:ラ プティット ローブ ノワール オーフレッシュ
原名:La Petite Robe Noire Eau Fraiche
種類:オード・トワレ
ブランド:ゲラン
調香師:ティエリー・ワッサー
発表年:2015年(日本販売終了)
対象性別:女性
価格:30ml/6,600円、50ml/9,000円


トップノート:ベルガモット、マンダリン・オレンジ、レモン、オレンジ・ブロッサム
ミドルノート:フリージア、アーモンド・ブロッサム、ターキッシュローズ、ブルガリアンローズ、ジャスミンサンバック、サワーチェリー、ピーチ、ラズベリー、ストロベリー
ラストノート:ピスタチオ、アーモンド、トンカビーン、パチョリ、ホワイトムスク、バニラ

ゲラン GUERLAIN ラ プティット ローブ ノワール オーフレッシュ 75ml EDT SP fs 【香水 レディース】【あす楽】

価格:6,248円
(2023/1/10 14:22時点)
感想(1件)